【レビュー】モスバーガーの『テリー伊藤のざくざくラー油バーガー』は辛くて酸っぱくて美味しい!

[景品表示法に基づく表記][PR] 当ページのリンクには、アフィリエイト広告が含まれている場合があります。

 本日6月10日(木)から6月28日(月)まで全国のモスバーガーで期間限定で販売される『テリー伊藤のざくざくラー油バーガー』、早速お昼ご飯に食べてきましたよ。いやあ、美味しいですね!

 気になる味の方からお伝えしますが、ラー油はご想像の通りフライドガーリックがメインです。なので一口目はニンニクの香ばしい匂いが口いっぱいに広がり、二口目でトマトの甘酸っぱさが、三口目でサルサソースの辛さが襲ってきます。

 この3つの味が『テリー伊藤のざくざくラー油バーガー』を飽きることなく最後まで食べさせてくれるのです。まあ最後の方はサルサとトマトの味にガーリックが負けてましたけども。

 そんなわけでやってきたのがモスバーガーキャナルシティ博多前店。人は並んでませんでしたが、入るお客さんみんな「ラー油バーガーを」と頼んでいました。やっぱり発売日は人気ですよね。

 店内もラー油バーガーイチオシです。

 そしてお楽しみの『テリー伊藤のざくざくラー油バーガー』。注文してから5分後ぐらいに店員さんが届けてくれました。

 手に持つとこんな感じです。ラー油はさきほど書いたとおりフライドガーリックがメインなので、こぼれる心配はありません。むしろサルサソースのサラサラ感の方がヤバいです。

 最近“食べるラー油”が流行ってますが、この美味しさならラー油マニアの方も納得できるんじゃないでしょうか。オススメです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

猫が好き。福岡でライターやって生きてます。
お仕事のご相談は digimaganet@gmail.com まで。
いつもTwitter(@digimaga)に生息しています。

目次