デジタルマガジン

2012年11月26日 12:37

[レビュー][PCゲーム] 『Chivalry: Medieval Warfare』ファーストインプレッション

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日紹介した架空の中世を舞台にしたマルチプレイ専用FPS『Chivalry: Medieval Warfare』のファーストインプレッションをお届けします。仕事が終わった昼から夜中までずーっと遊んでました、いやあ面白いですね。

 ちなみにプレイ時間は昨日1日で9.5時間でした。

 まだレビューらしいレビューを書ける段階ではないので、リスト形式ですがChivalry: Medieval Warfareの面白さをお伝えします!

  • 『GeForce GTS 250』というロースペックグラボでもちゃんと動く。
  • トレーニングはバグがあって終わらない。さっさとjoin gameした方がいい。
  • マウス左クリックで振り攻撃、ホイール下で振り下ろし攻撃、ホイール上で突き。
  • 攻撃が3つあるのはバリュエーションとFF対策。密集時に振り攻撃をすると仲間を巻き込む。ホントヤメテ。
  • 敵の攻撃にあわせてマウス右クリックでパリィ。んでもパリィしたからと言って敵にそんなに隙はできない。あくまでダメージを受けない用。
  • ただスプリント&ジャンプ&振り下ろし攻撃とかだとパリィした剣ごと頭かち割られてるくさい。だいたい死ぬ。
  • “Q”キーでフェイントをかけて相手のパリィのタイミングを崩すことができる。じつは攻撃ボタンを押したあとにマウス右クリックでもフェイント可能。キーバインドした意味は何だったんだ。
  • ほかにも“F”キーでキックしても相手のパリィを崩せる。というより蹴って物理的にパリィできなくしてる。
  • 弓が大人気。なので使ってみる。当たらない。
  • 相手の弓と一騎打ち。どうやら武器に性能差があるらしく、こちらが1発射る時間で相手は1.5発射る。なんじゃそりゃあ。
  • 武器のアンロックは下位の武器で敵を殺しまくること。
  • 兵の種類ごとにメイン武器は3種類用意されている。つまり職業4×3でメイン武器は全部で12系統。
  • 弓兵はロングボウ、クロスボウ、ジャベリンの3種類。
  • ロングボウはリロード早め、そんかわりダメージ少なめ。胴体だと4発は必要。そのあいだにこっちがやられる。頭を狙うべし。
  • クロスボウは高ダメージ。弓兵なら胴体で一撃。ナイトなどは2発必要。ただしリロード遅め。
  • クロスボウ2段階目はリロード早め。その代わりダメージ少なめ。結果としては役立たず。
  • クロスボウ3段階目はさらにリロードが遅くなるが超高ダメージ。一番使えるかもしれない。
  • ジャベリン(投げ槍)はほぼ最前線で戦う必要があるからかヘッドショット連発できる。でも5本しか持てない。投げ槍になるのは禁物。慎重に狙おう。
  • ロングボウ、クロスボウともに近づかれたらおしまい。サブ武器に持ち替える時間が長すぎて死ぬ。ジャベリンは盾持ち&神速で持ち替えなので戦える。でもそれって弓兵か?
  • 剣士は片手装備&盾持ちの素早いメレークラス。
  • 盾は弓をノーマルで弾く。構えると前面はほぼ無敵状態。でも足下がお留守ですわよオホホはされる。
  • 盾があるからパリィはなし。その代わり全部盾ではじける。ただし密着すると盾の後ろからの攻撃になるのでダメージを受ける。その手の武器は大振りなのでだいたい死ぬ。
  • 剣、メイスは当てやすい。片手斧はなぜか当たらない。振り下ろしだと当たる。建物の上からジャンプ振り下ろしで奇襲楽しいです。
  • この剣士だけステップで攻撃をかわせる。盾とは何だったのか。
  • ヴァンガードは槍使い。相手に近づかれる前に一方的に倒せる。汚いなさすがヴァンガードきたない。
  • 突きが早い。しかも前にスプリントすると当たり判定が伸びる&残る。相手は死ぬ。
  • 振りと振り下ろしは遅い。あまり使わないから問題ない。
  • 強い人はだいたいヴァンガード使ってる。
  • ナイトは両手武器使い。武器は剣、斧、ハンマー。
  • 剣も斧も強いんだけど遅い。リーチは短いがこのなかで一番振りが早いハンマーが個人的に最強。
  • ナイトの攻撃はほぼ一撃必殺。耐えたとしても大ダメージによるよろけで次の攻撃をガードできない。のでやっぱり死ぬ。
  • ナイトの武器で頭を狙うとよく兜が吹っ飛ぶ。そこらじゅうで「ヘルメットがなければ即死だった」が発生。
  • 強い相手との一騎打ちは楽しい。フェイント、蹴り、パリィとアドレナリンドバドバ。マウスが汗をかく。
  • でもだいたい横槍が入っておわる。相手にも。そして自分にも。ヴァンガードさん突くのやめてください。
  • 攻城ステージではトレブシェットやバリスタが出る。敵のバリスタ乗っ取って近くにpopした敵に撃ち込んだらすごい勢いで城壁まで吹っ飛んでいった。笑った。
  • トレブシェットは敵、味方ともに被害甚大。
  • 防衛戦で近接職が攻撃できない高所から弓で敵を射るの楽しいです。
  • 闘技場ステージではなぜか火がでるオブジェクトがある。近づくと燃える。ひどい。
  • チームデスマッチで1対2になったときの絶望感。
  • 逃げるとだいたい相手が追ってくるので曲がり角を曲がって振り下ろしで待ち伏せ楽しい。失敗したら囲まれて死。
  • 三国無双はできない。集団行動すると生存確率があがる。当たり前だね。
  • ダメージを受けたあとしばらく大人しくしているとHPが回復する。チームデスマッチではリスポンできないので有効。
  • 矢や投擲兵器がなくなったときはAmmo boxから補充できる。でもAmmo boxは前線にないので死に戻りした方が早いこともある。前線に弾を持ってきてくれるアパムはいない。

 とまあこんな感じです。以下スクリーンショット。

 ダメージを受けると画面が赤→灰色になっていきます。ピンチのときは下がるのも大事。

 死んだあとはフリーカメラで戦場を楽しめます。

 夏草や兵どもが夢の跡。

 チームデスマッチ最後ではこうしたあがきが楽しめます。

 敵にやられたあとのボクです。

 今日中まで50%オフセール中($24.99→$12.49)なのでオススメですよ!

 Steam で 50% オフ:Chivalry: Medieval Warfare

このエントリーをはてなブックマークに追加