『Windows10』でのコントロールパネルの開き方

[景品表示法に基づく表記][PR] 当ページのリンクには、アフィリエイト広告が含まれている場合があります。

『Windows7』時代はいつも「マイコンピュータ」からコントロールパネルを開いていたのですが、『Windows10』になってからはそれができなくなってしまいました。

たぶん『Windows8』あたりからできなくなったのでしょうが、このままだとスタートメニューから呼び出すしかないため調べて分かったコントロールパネルの開き方をいくつか紹介します。

目次

スタートメニューから

まずは当たり前の方法。スタートメニューからの開き方です。

「W」の項目から「Windows システムツール」をクリックすると、そのなかに「コントロールパネル」が格納されてます。

一応、ここからも開けますということで。しかし、ハッキリ言ってめんどくさい。そこでオススメするのが次の方法です。

「Win+X」キー、またはスタートメニューで右クリック

WindowsキーとXキーの同時押し、もしくはスタートメニューで右クリックをすると、以下のようなメニューが開きます。

ここから「コントロールパネル」を開くととてもカンタンです。

Windows10を自分好みにカスタマイズするときはよくコントロールパネルのお世話になるため、覚えておいて損はない操作です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

猫が好き。福岡でライターやって生きてます。
お仕事のご相談は [email protected] まで。
いつもTwitter(@digimaga)に生息しています。

目次