【レビュー】液晶保護フィルムなしで使うならベスト。サイズきっちり『ナカバヤシ iPad 10.2inch 2019 用 衝撃吸収ケース』

レビュー

 廉価なiPadとして知られる10.2インチiPad用ケース、『ナカバヤシ iPad 10.2inch 2019 用 衝撃吸収ケース』をレビューします。

標準的なiPadケース

 『ナカバヤシ iPad 10.2inch 2019 用 衝撃吸収ケース』は標準的なiPadケースです。

 さらっとした質感のカバーと、TPU素材のケースが一緒になっています。

 このカバーを折り曲げることで、YouTubeやNetflixといった動画を観る用にiPadを立てることができます。

カバーは表は硬質、裏は柔らかめ

 iPadを守るカバー部分、表は硬質感があります。

 逆に液晶画面にあたる裏側はやわらかめの質感です(猫の毛がくっつく)。

 このカバーにApple Pencilを収納するホルダーもついています。

液晶保護フィルムを選ぶサイズ感

 実際に10.2インチiPadを取り付けてみました。

 きれいにハマっているように見えますが、問題があります。

 それがこちらの端っこ部分。

 見てわかるように保護フィルムが浮いてしまっています。

 反対側も。

 じつは『ナカバヤシ iPad 10.2inch 2019 用 衝撃吸収ケース』のサイズはかなりきつく、ケースも固いため使える液晶保護フィルムが限られてしまう欠点があります。

 今回検証に利用した液晶保護フィルムは、端まで保護するような大きなものではありません。安いペーパーライクフィルムです。

外せば浮いた部分は戻る

 この問題があるため、iPadに保護フィルムを貼らずに使う人であれば大丈夫ですが、お絵かき用にペーパーライクフィルムを使いたい人だと肝心のフィルムが使えないオチになる可能性があります。

 強化ガラス系も同様だと思います。

 どうしても使いたい人は先にケースにiPadをはめて、それからフィルムやガラスが貼れるかどうかを試すことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました