デジタルマガジン

2017年12月31日 22:31

2017年に買ってよかったもの9選

このエントリーをはてなブックマークに追加

 気づけばもう今年も終わるということですが、ブログ全然書いてません。フリーランスに戻ってからというものほかの媒体の記事を書くことで忙しく、自分のブログが放置状態です。

 「これはいかん。自己PRできる場所をなくすなんてダメだぞ」と思いながら今日は12月31日の大晦日。マジですか。記事執筆時点、残り2時間23分で今年がおわってしまいますが、おわるまでに今年買ってよかったものでもまとめておきます。

 ブログを書かないとブログを書く筋肉が落ちるのです。ボクはもうけっこう落ちています。頑張ろう。

1.3本で1,000円の激安Lightningケーブル(MFi認証なし)

 今年、一番役立ってるのはコレ。ウチは家族3人ともiPhoneなんですが、近年、充電用のLightningケーブルがブチブチと断線するようになりました。

 これまではMFi認証ありの1本1,500~2,000円くらいのLightningケーブルを購入していたのですが、あまりに消耗が激しいためこちらの3本1,000円という激安ケーブルを買うことに。消耗の状況によってはLightningケーブルだけで一月5,000円とか払ってられないです。

 結果として問題なし。まあ持ち運びするケーブルとして2~3ヶ月でダメになりますが、1本あたり300円ちょっとですし新しいものに交換すればok。

 あと新型はコネクタ部分が改良されていて断線しにくくなっている――と思います(新型は断線したことないためどれくらい持つか分かりません)。

 PCとのデータ同期も問題なく行えるため、今後、MFi認証のついたLightningケーブルはわざわざ買わないかも。ポイポイ使い捨てできてストックもたくさん用意できる方が精神衛生上良いです。

2.キャットフードをAmazonで買うようになった

 猫を飼っています。3匹飼ってます。で、キャットフードが毎月それなりに消費されます。

 健康上問題のない猫ならそのへんのドラッグストアとかスーパーで売ってるモノで良かったんでしょうが、1匹、肥満というか膀胱に結石ができておーちんちんにチューブを突っ込まれた経験のある子がいるので、『ロイヤルカナン 療法食 猫 PHコントロール オルファクトリー』という療法食フードを購入しています。

 これまではホームセンター内のペットコーナーで購入していたのですが、いちいち足を運ぶのが面倒なのでAmazonで買うことに。っていうかAmazonの方が安い。

 そのほかの猫も健康に問題ありませんが、ちんチューブ猫がカリカリを奪いにやってくるので『カルカン』や『銀のスプーン』の尿路ケア系フードで統一しています。こちらもAmazonで購入しています。

 ホームセンターまで片道20分、なんやかんや店の中を見て回ってしまうので購入だけで1時間半くらいかかってましたがこれがゼロに。時間の節約、素晴らしいですね。

3.マウスを持つ冷えた手を温めるデスクトップヒーター

 冬になるとマウスを持つ手が寒い! キーボードを打つ手も寒い! というフリーランスの方は多いと思いますが、最適解を得ました。デスクトップヒーターです。

 これまで『USBあったか手袋』やら『USBあったか布団マウスパッド』やらを使ったりもしましたが、前者は手袋のせいでキータイプミスが多発するし後者はそもそもマウスが動かしづらいということでボツに。

 結果として手に温風を直接ぶちかますデスクトップヒーターが今のところ最強です。

 なお、掲載している商品はやや背が高いため、そのままだとあまり手に温風が当たりません。少し前に傾けて使用しています。ただし傾いた状態だと転倒時のセーフスイッチがオンになり通常は使用できないため、セロハンテープとか専用台座とかでゴニョゴニョすると良いです。自己責任で。

 もうケツの下に手を敷いて温める必要はありません。

4.電気ケトルはわく子さんが沸くの早くて最強

 これまで使っていたタイガー魔法瓶の電気ケトル『わく子さん』が壊れたため、なんか青色に光るちょっと安めの電気ケトルを購入しました。ボク光るの大好き。

 夏は問題なかったんですが、冷えてくるとお湯ができるまでの時間がめっちゃ伸びていきました。すぐに沸かない。我慢ができません。

 「やはりわく子さんしかない」と、新たなるわく子さんを家にお迎えしました。

 今はとても満足しています。蒸気が出ないところも地味に良い。猫安全。

5.猫の皮膚病が治ったぞコラージュフルフル

 髪の毛の将来が不安な人に人気のシャンプー『コラージュフルフル ネクストシャンプー』がとても良いです。猫の皮膚病に。

 これまで薬をきちんと飲ませても塗り薬を使っても治らなかった(しかも塗り薬の方は患部の耳がだんだん薄くなっていくという印象的に劇薬)猫の皮膚病(皮膚真菌症)が、コラージュフルフルで洗ったら一発で完治しました。これまでの病院代数万円とは……。

 本当に一回洗っただけで治りました。皮膚真菌症でお悩みの方はコラージュフルフルで洗ってあげてください。薬用シャンプーでカビを殺します。

6.椅子のコロコロからフローリングを保護するマット

 椅子のコロコロ、あるじゃないですか。正式名称キャスター。フローリングが傷つかないようにウレタンキャスターに変えたんですが、傷つきました。っていうか家が古いせいかフローリングがめくれました。ウレタンキャスター意味なし。

 大きめのマットを引くことで解決しました。ちなみにマットがずれてうざいって人多いと思いますが、机と平行に横長に設置し、両端を机の脚で抑えるようにするとずれないです。

 写真はめんどくさいので撮りません。

7.片方がL字になっているNintendo Switchのプロコン用USBケーブル

 『スプラトゥーン2』楽しいですね。前作と比べると爽快感がなくなってる気がしますが、プロコンを有線で使ってます。でも、有線だとケーブルのコネクタがまっすぐなんて机にちょっと引っかかります。

 そこで片方がL字になっている『USB-A オス to USB-C オスケーブル』ですよ! L字型になってる方をプロコンに刺すのですが、ケーブルが下向きになるため机に引っかかることがなくなりました。

 操作しやすい。ウデマエはS+です。

8.子供がリビングにスイッチを持っていくドックセット

 でも最近は子供がNintendo Switchをリビングに持っていくためあまりプレイできていません。

 それまでは単体を持っていかせてましたが、画面が小さいと目が悪くなりそうなので(もう悪いんですけど)、『Nintendo Switch ドックセット』を購入してリビングでもTVでプレイできるように。

 もう1台スイッチを買ったら実家にでも送りつけておきます。そうすれば本体持っていくだけで子供が遊べますしね。スイッチの入荷はありませんか。

9.メガネで長時間プレイしても耳が痛くならないヘッドセット

 プロストリーマーのStylishnoob選手がオススメしていたゲーミングヘッドセット『SteelSeries Arctis 5』を買いました。これ、いいです。

 何がいいってメガネのまま長時間プレイしていても全く耳が痛くなりません。本当に。この場合の長時間ってのはゆうに10時間を超えて20時間とかそういうレベルです。良い大人がそんなにゲームするなって? すみません。あと1ターンだけ。

 イコライザをいじれば今大人気のバトロワゲーム『PUBG』でドン勝を食べることも夢じゃありません。本当です、今度は嘘じゃないっす。もう順位は抜かれてますがソロレートで1,000位以内入りましたし、シーズン3のときならレート2,200いってました。

 PUBG、1プレイ20分くらいにならないですかね? ドン勝プレイだと1プレイ30分かかってちょっと何度も遊ぶには厳しいんですよね。

まとめ

 今年はあまりモノを買いませんでした。子供が中学受験するので塾に通わせ始めたのですが(一応言っておくと子供の希望ですよ!)、毎月5万円以上かかるうえに夏冬は合宿で10万円とかします。マジかよ。

 これに私立中学の受験料やら入学金(施設拡充費ふくむ)を準備してたら、とてもじゃないですがムダ遣いなんかできません。

 来年は受かれば私立中学の学費が必要になります。えー、九州で動けるフリーライターをお探しの媒体社様はお仕事ください。30,000~円で請けております。

このエントリーをはてなブックマークに追加