デジタルマガジン

2014年11月02日 22:17

ラジオ体操第1と第2を毎日やるとそれなりに健康的になって仕事が捗る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日Googleのロゴがラジオ体操してたのを取り上げたのでついでに書きますが、仕事の関係で1日の大半が座りっぱなしの人はラジオ体操第1と第2を毎日やるのがオススメです。

 ボクは在宅勤務ということもあってか、ライフログiPhoneアプリ『Moves』が1日の徒歩数100歩以下とか叩き出すこともあるんですが、仕事が忙しくなってくると後半は背中が痛くて整骨院や整体に行ってました。

 それが、ラジオ体操をするようになってからほとんど痛くなることがなくなりました。マジです。

DVD付き本の映像をお手本に

 ラジオ体操するにはやっぱり手本が必要なんで、最初はこの本についてるDVDを使ってました。まぁボクのため買ったヤツじゃないですけど、リビングに転がってたので有効利用。

bloggers-should-be-radio-calisthenics02

 Amazon.co.jp: DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK): 中村 格子: 本

 このDVDはラジオ体操時に息を吸う、吐くタイミングを教えてくれるガイダンスがついていて、その通りに呼吸をすると……たぶんなんか効果ある。よくわからないけど。

途中からめんどくさくなってiPad+YouTube

 ただ、ウチはDVDを見ながら体操できる部屋ってのがけっこう限られているんですね(PCでも見られるけど壁を背にしているからラジオ体操できるほどスペースがない)。それでリビングへの移動がめんどくさくなって最近はYouTubeの動画をiPadで見て体操してます。

 そのとき見ているのがこれ。

 ラジオ体操 第一 第二 首 – YouTube

 これはラジオ体操第1→首の運動→ラジオ体操第2となんか余計な首の運動も入ってるんですけど、そんなに長いわけじゃないしまぁ首に良いだろうから、というわけで首の運動もプラスされました。

 YouTubeには第1と第2だけのもあるんですけど、エンコード時にエラー起こしてるのか映像がトビトビなのでこれがオススメです。

 ラジオ体操を始めた頃は(というか今でもそうなんだけど)背伸びの運動から胸を反らす運動までの連続で肩を動かすのがとにかくつらい。全力で肩が悲鳴をあげているんですけど……ってなる。

 でもたぶんこれが体にいいんでしょう。なぜなら普段全く動かしてないから。

 とにかく背中が痛くならないのがもう最高。普通に歩いて通勤してる人とかはそうならないんだろうけど、ボクは出歩かないときは本当に家から一歩も出ずトイレと机の往復ぐらいしかしないので、同じような暮らしをしている人は本当にオススメなライフハックです。

 ブログ書くにも筋肉が必要なんだよ! 筋肉が!

このエントリーをはてなブックマークに追加