デジタルマガジン

2013年12月14日 11:53

『Jetpack』の2.7アップデートで『WordPress』の投稿を『Google+』に自動で連携できるように

このエントリーをはてなブックマークに追加

 『Wordpress』のプラグイン『Jetpack by WordPress.com』の2.7アップデートで、Wordpressの投稿をパブリサイズ共有を使って『Google+』に自動で連携できるようになりました。

 WordPress › Jetpack by WordPress.com « WordPress Plugins

 Jetpackをインストール、もしくはアップデートしたら“パブリサイズ共有”からGoogle+のアカウントと接続しましょう。

wordpress-jetpack-2-7-update-google-plus-link01

 接続できるアカウントはGoogle+のアカウントとページの両方から好きな方を選べます。

 あとはWordpressに記事を投稿すると、それを自動でGoogle+にも投稿してくれます。こんな感じで。

wordpress-jetpack-2-7-update-google-plus-link02

 ただ、このままだと投稿先が“自分のみの限定共有”なので、Google+の“設定”メニュー内にある“アプリとアクティビティを管理”から、Wordpressアプリの“閲覧できるユーザー”を“一般公開”に設定しましょう。

wordpress-jetpack-2-7-update-google-plus-link03

 これで限定共有ではなく一般公開で共有されるようになります。

wordpress-jetpack-2-7-update-google-plus-link04

 「『Twitter』も『Facebook』も使ってない。時代はGoogle+だ!」という人の時代がきましたね。とりあえず全部登録してあるボクとしてもホクホクです。

 ちなみにボクのGoogle+のアカウントはこちらです。

 篠原修司 – Google+

 たまーにGoogle+の情報も発信しているので、Google+を使っている人は“サークルに追加”をよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加