デジタルマガジン

2013年12月09日 8:00

[レビュー][PCゲーム] ぶっちゃけSF版テラリアの『Starbound』ファーストインプレッション

このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気2Dサンドボックスゲーム『Terraria』のスタッフたちが、新たにチームを結成して作ったゲーム『Starbound』のファーストインプレッションをお届けします。ぶっちゃけSF版のテラリアです。

 Steam:Starbound

 なお、すでに『Steam』で販売中ですが早期アクセスの有料β版であり、紹介した機能の変更はもちろん、作成したプレイヤーデータのワイプ(削除)も告知されていますので、その点よろしくお願いします。

 というわけでいつも通りリスト形式でレッツゴー。

  • これ完全にテラリア。
  • 最初は宇宙船のアイテムボックスにある“コの字”のアイテムをゲットする。これがないと何もできない。
  • つるはしとか斧とか何も持ってないので上記のアイテムで分解、回収する。採掘速度は遅い。
  • 遅いけど我慢して回収することで作業台を作れ、そこから石のつるはし、斧をクラフトできるようになる。
  • こうなると早い。どんどん木を切って石を掘って鉱石を集めよう。
  • 採掘は3×3マスで掘れる。直下堀り早い。
  • もちろん高所から落ちて即死する。
  • Wood Platform(足場)はどれだろう?→階段アイコンのヤツがそうだった。真っ直ぐ置くと足場に、ナナメに置くと階段になる。
  • Platformから降りられません……→スペースキー+Sキーで下降可能。ただし一気に降りすぎるとやっぱり落下死する。
  • 死ぬと身体が再生成される。未来スゲー。

pre-review-starbound02

  • HPの回復は包帯か睡眠。よってベッドはつねに持ち歩く。
  • 夜は体温がだんだん低下するので外を出歩いていると凍死する。
  • そんなときでもたいまつ1本あればダイジョーブ!
  • ベッドで寝てれば安全なんだろう? と思いきや、なぜか布団のなかでも凍死できる。たいまつ大事。
  • 惑星間の移動は宇宙船で行う。移動には燃料が必要。燃料は石炭を使う。精製とかしない。石炭で宇宙船は飛ぶ。木を燃やしても飛ぶ。未来スゲー。
  • 惑星のなかにはめっちゃキモイのもある。目玉の星気持ち悪いです。だがそれがいい。キノコだらけの星もあった。

pre-review-starbound03

  • ボスはアイテムをクラフトして呼び出す。最初のクエストでビーコンを作って起動したらボス登場→レスキルの嵐で泣いた
  • 結局ボスは壁で囲んでハメることで倒した→後のアップデートでボスが壁を破壊するように。
  • なお、ボスを倒して得たドロップから特有のアイテムが開発でき、それを使うことで違う星系の惑星に飛べるようになる。ただし移動した直後は殺されまくる。敵強すぎる。
  • そんな強すぎる敵を避けながら宝箱から武器をゲットできればこっちのもの。これで勝つる!
  • マルチプレイは楽しい。みんなでパーティー組んで惑星間移動すると気分最高。

pre-review-starbound04

 とまあだいたいこんな感じです。

 数日中にデータワイプがくるとのことなので、集中してのプレイは一旦ストップ。

 ワイプ後にいろいろと仕様が変更されるそうなので、そのときはまたお知らせします。

 とりあえず楽しいのでセール待ちとか言わずに購入するといいですよ。ボクなんか先日のフォールセールでゲームいっぱい買ったのにStarboundばっかり遊んでますから。完全に積みゲーマー。

 購入先はSteamと同じ値段でサントラがついてくる公式サイト(『Humble Store』経由)がオススメです。

 Starbound Pre-Order

 Starboundを購入したら一緒に遊びましょう! Steamのフレンド募集中です。

 Steam コミュニティ :: KiDD

このエントリーをはてなブックマークに追加