デジタルマガジン

2013年12月10日 12:00

ブックマーク内の404になったウェブサイトを一括で削除できるFirefoxアドオン『Bookmarks Checker』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブックマーク(お気に入り)内にある“404 not found”になって消えたウェブサイトを一括で削除できるFirefoxアドオン『Bookmarks Checker』を紹介します。

 紹介しますというか、ボク自身、何年もチェックしてないブックマークがあってそれを整理するのに使っただけなんですけども。

 アドオンのインストール先はこちら。

 Bookmarks Checker – check for bad links :: Add-ons for Firefox

Bookmarks Checkerアドオンの利用方法

 アドオンインストール後にFirefoxを再起動すると、アドレスバーの右側に星マークのボタンが表示されるのでそれをクリックします。

firefox-add-ons-bookmarks-checker02

 すると“Bookmarks Checker”というウインドウがポップするので、“Start”をクリックしましょう。

firefox-add-ons-bookmarks-checker03

 あとはアドオンが勝手に各サイトにアクセスして404かそうでないかを調べてくれます。黒塗りにしてるのは「まっ! こんなサイトをブックマークしてるなんて!」と思われて恥ずかしい思いをしたくないからですよ!

firefox-add-ons-bookmarks-checker04

 “Bad Links”の項目は完全に404なので、まとめて選択したあと“Delete Selected from the Browser”をクリックして削除すると良いです。

 “other Errors”は何らかのエラーが発生しているだけなので削除しないことをオススメします。たとえばBasic認証をかけてたり、そのほかのログインが必要なサイトはまとめてこちらのother Errorsに振り分けられます。

 あと、ブックマーク内のサイトが404になったあとどこかの業者に乗っ取られてウイルス配布サイトになってることもあるので、利用する際にはウイルス対策ソフトを起動しておきましょう。ボクの場合は『Avast』が怒り出しました。

 アバスト! |ウイルスに対抗するセキュリティソフトの無料ダウンロード

 Google Chromeユーザーは以下のextensionsでも使うといいんじゃないですかね。利用方法はご自分でおググりください。

 全部で32件しか削除できなかったのでそんなに減った気はしないですが、これでブックマーク内をもうちょっと整理でき……できないか。たぶん数年後までまた放置です。

 でもたまには整理しないとね。

このエントリーをはてなブックマークに追加