デジタルマガジン

2013年11月03日 12:32

『はてなブログ』がこの先生きのこるには新しい血を受け入れるしかない

このエントリーをはてなブックマークに追加

 村内唯一のコンビニが潰れて限界集落化してきている『はてなブログ』に、新しい血(ユーザー)の受け入れを拒んだ案件が出てきて面白くなっています。そんなに消滅したいのか。

 受け入れ拒否されたのはこちらのブログ(とそのファン)。

 はてなブログふざけんじゃねえぞ – まつたけのブログ

 カンタンな解説は以下のブログからどうぞ。

 【解説】はてなブログふざけんじゃねえぞ – はてブのまとめ

 要するにべつのサービスの人気者がはてなブログに引っ越してきて、それにくっついてきたファンが『はてなブックマーク』のアカウント作ってその人のブログの記事ばかりブックマークしてたらファンがBANされた。おい運営ふざけんなって話です。

 まあ今回の件はただシステム的に処理されただけでしょうが、これを放置してたらはてなブログ、どんどんつまらなくなりますよ。

 ただでさえ最近のはてなブログは、自分や家族を切り売りしたり夢見る若者が馴れ合ってるだけのブログばかり目についてつまらないのに、この路線でアクセルベタ踏みしても崖まっしぐらでしょ。

 たとえ文化が違っても新しい人を入れないと。村民による揚げ足取りの監視社会が厳しすぎて面白い人がどんどん脱出、もしくは行方不明になってしまってて村の消滅も時間の問題です。

 システム改修はめんどくさいと思いますが、現状でも「魔法石無料!」とか「○○でお金儲け!」みたいなのが流れてきてるんですから、たとえ人為的にでも村の入り口であるホッテントリいじちゃっていいんじゃないですかね。自動化は素晴らしいですけど、ボクはつまらない自動化よりも面白い手動の方を見たい。

このエントリーをはてなブックマークに追加