デジタルマガジン

2013年11月11日 8:00

傘を逆さまに開くことで閉じたとき濡れず、自立もする傘『アンブレラ』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 傘を逆さまに開くようにすることで、濡れた面が内側になるため閉じたときも濡れず、さらに傘立てなしで自立もする傘『アンブレラ』を紹介します。

 アンブレラは、アッシュコンセプト株式会社が2014年2月中旬に発売を予定している新しい傘です。

02

 UnBRELLA アッシュコンセプト【オフィシャル】 デザインプロダクトshop

 傘の骨の場所がひっくり返っただけのように見えますが、そのおかげで閉じても濡れる面が内側になり、さらに下にある足が増えるために傘立てなしでも自立します。

 電車もそうですが、雨のなか車に乗り込むとき濡れた傘がけっこう邪魔ですから、外側が雨に触れることがないため濡れないってのは良いですねー。自立するのはオマケです。

 気になるお値段、9,450円。

 唯一の問題は普及するまで「あの人壊れた傘さしてる」と思われることです。そしてたぶん普及しない。

このエントリーをはてなブックマークに追加