デジタルマガジン

2013年09月01日 21:03

カトちゃんがブログでiPhoneアプリ『三国志パズル大戦』を宣伝しててイロイロ絶望する(追記あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 カトちゃんがオフィシャルブログにiPhoneアプリ『三国志パズル大戦』の記事広告を出しているのですが、その内容にイロイロと絶望しています。

 ハマっているもの!|加藤茶オフィシャルブログ「加トちゃんぺ」Powered by Ameba

 最初全力でステマかと思いましたが、あとからPR公認マークがあることに気付きました。

 ただ、PR公認マークがあるにしてもハマってないのにハマっていると書くのはどうなのかとか、そもそもカトちゃんブログの読者層とそのゲーム合ってるのかとか、コメント欄で「カトちゃんこないだラジオでメールも打てないとか言ってたのにもうスマホマスター! すごいですね!」と読者仰天とか、ツッコミどころがイロイロあるわけですよ。

 コメント欄にはほかにも「ガラケーなのでゲームできません」、「ゲームやらない」、「LINEのゲームやってます。面白いですよ」など、お金出したCygames涙目の状態。

 とりあえずカトちゃんがハマってない前提で書きますが、広告だからってハマってないのにハマってると嘘をつくのはアリなんですかね。いや、本当にハマってたら申し訳ないけど、でもハマってないでしょ。実際。コメント欄が事実ならメールも打てないわけだし。

 まあ仮にハマってたらとしたら後日アプリのキャラクターたちがレベルアップした画像がブログに掲載されるのでしょうから、それはそれで期待していますし、そのときは全力でごめんなさい記事も書きますが、でも、ありえないですよね。

 記事広告を受けてると「これ、どうやって紹介しよう……」なんて商品に出会うこともありますが、それをどういった手法で紹介するかに書き手の実力が問われるわけで、さも「ボクも遊んでますよ~」みたいな嘘ついて読者を誘導するのはダメだと思うわけです。

 いや、「カトちゃんは書き手じゃなくてこれただの芸能人ブログだから」って意見も分かりますけどね。けど、芸能人ブログに来ている人たちは好きな芸能人の私生活を知りたいわけであって、嘘の私生活は知りたくないですよね。

 PR公認マークつけて広告記事だと表示してるからって、嘘をついて読者を商品へと誘導するのはステマの域から出てないんじゃないでしょうか。

 早くなんとかしないと子供のころからアニメ、ゲーム、漫画、ジグソーパズル、フィギュア、冷麺が大好きで、一日中それで過ごしたり芸能界では一番になったりと大変なことになりますよ。

追記

 記事公開時に会社名「Cygames」のところを「サイバード」と書いてしまっていました。サイバードさんごめんなさい……。

このエントリーをはてなブックマークに追加