デジタルマガジン

2013年08月06日 22:31

それ、ネット依存じゃなくてコミュニケーション依存なんじゃない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHKがネット依存について取材した記事を読んだのですが、それネット依存じゃなくてコミュニケーション不全というかコミュニケーション依存なんじゃないかと思いました。

 NHK NEWS WEB ネット依存取材から見えたこと

 記事ではネトゲにハマった男性や、『LINE』などのメッセージアプリでのやり取りがやめられない高校生が取り上げられているのですが、やってることはどちらも会話なんですよね、会話。

 そのくせ 「ネットでは普通にいつも話してるけど、実際に廊下で会うと、何を話したらいいか分からないときがある」みたいな発言を複数の女子高生から引き出してまして、もっとリアルで絡み合えよと思うわけです。

 まあそれができないからネットで繋がるのでしょうが、ネトゲ上の友達とかね、いないようなものですよ。プレイし続けてたら分かるでしょ、引退した人のことなんか誰も思い出さないって。

 LINEもたぶん一緒。まあボク、LINEで話し合える友達とかいないから分からないけど。『Skype』のチャットみたいなものでしょ? アナタがいようがいまいが話は進んでいくって。その場かぎりのコミュニケーションで暇を潰してるだけだから。

ネットでも相手がいるならそれはリアルワールド

 この人たちは、ただコミュニケーションを楽しんでるだけだから。なにかほかに面白いことを見つけたら治ります。大丈夫です。本当にヤバいのはボクみたいに起きてるあいだずっとネットさわり続けてるヤツですよ。

 ひたすら『2ちゃんねる』と『はてなブックマーク』と『Twitter』で情報収集。2ちゃんねるは巻き添え規制で書き込みできないし、はてブの魑魅魍魎たちとキャッキャウフフするのはお断り願いたいし、Twitterなんかただツイートしてるだけの状態で誰ともコミュニケーション取ってない。でもやめられんない。こういうのが一番ヤバい。

 幸いにもボクはネットを仕事にしたからそれでもなんとか生きていけてるけども、世の中のネット依存がみんなこういうネット依存になったらおしまいですよ。

 そもそもね、ネット依存と言っても誰かとコミュニケーション取ってるかぎりそのネットはリアルワールドなわけですから。オンかオフかの違いしかないんで。ネット依存とか言ってないで、“スマホ以外に楽しみを知らない子どもたち”とか言って煽ればいいんじゃないですかね。

このエントリーをはてなブックマークに追加