デジタルマガジン

2013年06月20日 11:50

[PR][レビュー] iPhoneの通話料を60%安くできるフュージョンの公式IP電話アプリ『SMARTalk』

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhoneやAndroidなどのスマホで使えるIP電話『FUSION IP-Phone SMART』に、公式アプリ『SMARTalk(スマートーク)』がリリースされたので紹介します。これはiPhone使いの全IP-Phone SMARTユーザーがインストールしておくべきレベル。

 FUSION IP-Phone SMARTは、これまでβサービスだったためかiPhoneアプリも他社製のものしかなかったのですが、今回のSMARTalkのリリースで正式サービス化されて便利に、そしてグッと分かりやすくなっています。

iPhoneの通話料を60%節約!

 まず「FUSION IP-Phone SMARTって何よ?」って思われるでしょうが、カンタンに説明するとインターネット経由で電話をかけるIP電話サービスです。

 ソフトバンクもauもiPhone専用プランの通話料は21円/30秒ですが、このFUSION IP-Phone SMARTだとどこにかけても一律8.4円/30秒なので通話料を60%も節約できます。この差はデカいです。

 使い方は下記のサイトで支払い用のクレジットカードを登録したあと、発行されるアカウントとパスワードをアプリに設定するだけです。

 SMARTalk | FUSION IP-Phone SMART

pr-review-iphone-app-fusion-smartalk02

 サービス開始から1年経過しましたが、公式アプリ公開時には『iTunes』のAppStoreのSNSカテゴリで2位になったほど使い続けているユーザーが多いです。

 人気の秘密はやっぱり維持費が無料なのが大きいと思います。同じIP電話サービスに『050 plus』がありますが、あちらが月額315円かかるのに対してFUSION IP-Phone SMARTは月額基本料が無料です。ユニバーサルサービス料すらフュージョンが負担してくれます。

 つまり、使わなければその月の請求はゼロ円なんですね。

プッシュ通知対応でバッテリーに優しい

 SMARTalkが出て一番嬉しいのはプッシュ通知に対応したことです。SMARTalkなら電話がかかってくると画像のようにアプリを起動していなくても呼び出しが表示されます。

pr-review-iphone-app-fusion-smartalk03

 バッググラウンドで起動してなくても良いためバッテリーに優しく、なにより「いま起動してたっけ?」と確かめる手間がいらなくなったのが助かります。

 ちなみにSMARTalkで通話中に携帯に電話がかかってきた場合、アプリの通話を切ってから携帯の電話に出ることも可能だそうです。

通話の録音、留守番電話機能なども無料!

 さらにSMARTalkは通話の録音、留守番電話サービス、着信転送、短縮ダイヤルといったほかでは有料で提供されてそうなサービスも全部無料でつかえます。

pr-review-iphone-app-fusion-smartalk04

 それにしてもアプリ単体で通話録音ができるってのは面白いですよね。普段は使わないでしょうが、大事な要件とか人には言いづらいこと大人の事情とか、“言った言わないの証拠”が必要なときに超お役立ちなこと間違いナシです。

 あと、電話をかけるときにタップ長押しすると携帯電話からの発信にできます。同じキャリアの人にかけるときはこの機能を利用したいですね。

通信回線はWi-Fi、LTE推奨

 もはやiPhoneユーザーなら使わない手はないFUSION IP-Phone SMARTですが、ひとつだけ欠点があります。ネットをつかうので通信回線はWi-FiかLTE推奨なんです。

 3Gでも決してダメというわけではないんですが、速度が速くないところだとあちらの声は聞こえるけれどもこちらの声は届けられず、といったことがしばしば。ボクはiPhone 4Sでこのサービスを利用しているので、外出先でたまにこの現象に出くわします。

 3GとLTEでは同じ1MBの速度だったとしても、LTEの方が転送効率が良いのでこういった差が出てしまうんだとか。まあもうすぐiPhone 5S(6?)が発売されるので3Gオンリーな人も減るとは思いますが。

今なら100円分の通話料が無料。Android版も開発中

 ほか、IP電話のデメリットとして0120のフリーダイヤルや110、119番などにかけることができません。まあ110や119は無料なので携帯からでも困ることはありませんけども。

 ちなみにクレジットカードが2枚あれば異なるメールアドレスを使うことで複数回線持つことも可能です。余っているiPhoneにアプリを入れて家電(イエデン)として使うのもアリですね。

 iPhone使いの人はSMARTalkをつかって通話料を抑えましょう。今ならお試し用に100円分の無料通話もついてきます。

 iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

 Android版の公式アプリの方も現在開発中とのことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加