デジタルマガジン

2013年05月10日 12:19

超面白ゾンビ本『WORLD WAR Z』がブラッド・ピット主演で映画化。8月10日全国ロードショー

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日読んだ『WORLD WAR Z』のレビューを書くときにGoogleで検索して知ったのですが、WORLD WAR Z、映画化されるんですね。しかもブラッド・ピット主演で。

 [レビュー][書評] 人類がゾンビとの終末戦争に勝利した『WORLD WAR Z』

 日本でのタイトルは書籍名をそのままカタカナにした『ワールド・ウォーZ』。全米公開は6月21日で、日本では8月10日に全国ロードショーだそうです。

 WORLD WAR Zはゾンビ好きの心に大ヒットの超名作なので、これが映画化されるだなんてもう早く観たくてたまりません。ただ、あの大ボリュームをどうやって映画という2時間前後の枠に収めるのかも気になります。

 現在予告編が2本公開されてまして(1本目は2分ちょっと、2本目は1本目を短く&新シーン追加)、それを観るかぎりでは原作の生き残り作戦“レデカープラン”を国連職員役のブラピ主導でやるのかな? と。

 『ワールド・ウォー Z』予告編 – YouTube

 『ワールド・ウォー Z』予告編2 – YouTube

 WORLD WAR Zはとある国のとある地方ではなく、地球どころか宇宙までも舞台にしたゾンビ終末ストーリーなのでそのスケールをどこまで映画で再現してくれるのかに期待です。

 ワールド・ウォーZ | 予告編 & オフィシャルサイト 8月10日全国ロードショー

 あと3ヶ月……、待てないッ!

このエントリーをはてなブックマークに追加