デジタルマガジン

2013年04月14日 13:10

『Twitter』のブロックの仕様がかわってブロックされてても読めるように

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ちょっと前に『Twitter』のブロックの仕様がかわったらしく、相手にブロックされていても個別ツイートが見られるようになっています。サンプルはエゴサーチ大好き池田信夫先生です。

 これまでも個人のトップページであればブロックされていても覗けましたが、今はブロック前と変わらず自由に読み放題です。ようするにログアウトの必要がなくなりました。

 「関連する検索結果を表示する権限がありません」のエラー文は変わりませんが、この仕様ならネットウォッチャーの方々の仕事がはかどりそうですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加