デジタルマガジン

2013年04月21日 19:48

インターネットは体育会系ノリのコンテンツを求めているのだ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 秒速結婚でなにかと話題の『LIG』ですが、ちょっと前にHTMLカルタなるものをブロガーたちとやってまして、それを見てネット住民は潜在的に体育会系ノリのコンテンツを求めているのだと確信しました。

 WEB業界を賑わすブロガー達が来たので、HTMLカルタで遊んだよ。 | 株式会社LIG

 コンテンツの内容はブロガーたちとカルタやったらボロ負けしたので、罰ゲームとしてカイジ風の文章でワサビ一気食い。さらに自社のウェブデザイナーに追加の罰としてタバスコを口に突っ込むというパワハラでございます。そう、パワハラです。

 もしボクがこの立場だとしたら断固としてお断りするレベルの罰ゲーム。ダンコ桜木。

 まずそんなゲームをやろうと誘われた時点で「はぁ?」と言ったあと鼻で笑って空気をブチ壊しにするのですが、LIGではこれが平然と行われているし、面白いことにそれがネット住民に受け入れられています。

 べつにLIGを叩いているわけではないです。ボクに火の粉がふりかかってきたわけでもないので。ただ、LIGは大人気ですよね。となると、その秘訣を探りたくなるわけですよ。PV大好きブロガーとしては。

 普通、こういったことがニュースとして報じられたら正義の使者たちがどこからともなくやってきて裁きの電凸がくだされるわけです。でも、そんなの全然ない。

 届いた範囲が狭かった、というのもあるでしょうが、自分たちでやってることだし読んで面白いからオッケーということになるんでしょうか。このノリが。

 インターネットリアクション芸人時代の到来です。

このエントリーをはてなブックマークに追加