デジタルマガジン

2013年03月30日 15:40

鉄は熱いうちに打て。ブログは気持ちが熱いうちに書け

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日は休日、ということで朝の仕事をおえてからはフリータイムなのだけれど(働いてるのに休日ってどうなんだとは思う)、あれも書きたいこれも書きたいと思っていたことが書けないでいます。

 ブログの過去ログを見ると10日間ほど何も書かない日々が続いていたわけですが、そのあいだもソシャゲの課金問題や教師による体罰、自炊代行の著作権料徴収、GoogleのAdblock排除など「あ、これについてちょっと言いたい」と思ったことが山ほどあったわけです。

 それなのに、それなのにですよ。いざ書く時間ができたら筆が進まないんですよね。

 机に向かってキーボードに手を置いてるわけですが、どうにもキータッチが進みません。そんなわけで今は思いついたこの言葉を書いてます。

 やっぱり、ブログは気持ちが熱いうちに書いてしまわないとダメですよ。

 まあ本業が忙しいのでなかなか平日にブログを書く時間が取れないんですが(サボって書いてるとソーシャルで仕事の催促が飛んでくるよ!)、それでも気持ちがノッてないと筆って進まないものです。

 どうしても書く時間がないのであれば、せめて『Evernote』に言いたいことの要点だけでもまとめて放り込んでおけば良かったなぁと思う次第です。思い出そうとしても、あとからじゃなかなかシナプスとニューロンが繋がってくれないようで。

 そのままただ座っているだけというのも芸がないので、今は本を読んでいます。タイトルは『考える生き方(finalvent/著)』。たしかTwitterで「kindle版が安いからそっち買う」なんて言いましたけども、手に持ってるのは紙の方だったりします。300円ぐらいの差だったらモノがある方を買っちゃいますね。なんと言っても紙の方が読みやすいですし。

 さっき言った題材が書けるかどうかは分かんないですけども、とりあえず本を読み終わってから考えることにします。普通のおっさん(悪口じゃないですよ)の人生ってのも、なかなか面白いものです。

 ちなみにタイトルに使ったフレーズ、「けっこう思いついてる人はいるんだろうなー」と思ってググってみたらずらりどころかずらーりと表示されました。

 ブログは熱いうちに書け – Google 検索

 みんな考えることは一緒ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加