デジタルマガジン

2013年02月09日 19:00

男子トイレの音姫の“ウンコしてます”アピールが逆に恥ずかしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、といっても去年のことなんですけど羽田空港でトイレに入ったんです。食事中の人が読んでたら申し訳ないですけどウンコしたくて。

 運良く個室が空いてたのでドア閉めてカギかけてズボンおろして座ったんですよ。したらなんか流れ出したんです。ザーッて、水流音が。

 人生初音姫です。初音姫。ハツネヒメ。いや違う。初オトヒメ。正式名称トイレ用擬音装置。

 こちとらべつにウンコしてるときの音が恥ずかしいわけじゃないからそんなもの持ち歩かない。つまりこのトイレにはデフォルトで音姫がついてるわけです。さすが大都会トーキョー。我が修羅の国フクオカではウォシュレットがついてたら御の字です。

 で、ちょっとビックリしたんですが便意にはさからえないのでふんばりました。ところがですよ!

 ……出ない。さっきまでウンコしたかったはずなのに、水流音が気になって出ません。

 5秒くらいで音がループするからものすごく違和感。普段のトイレではありえない機械的ループ。そんな外に向けて“ウンコしてます”アピールしなくていいのに!

 さっきからウンコウンコ連呼してクソ申し訳ないですけども、ウンコってのはね、もっと落ち着いた環境でしたいわけですよ。静かなスペースでお尻に意識を集中するボクと肛門のタイマンなわけです。

 なのに、音姫のヤツがそれを外にアピールする。べつに誇らしい勝負でもないんでそういうのはやめていただきたい。

 男が個室に入るってことは、ウンコしたいわけですよ。自宅では座りション派の人でも、外だとジッパーおろす方がカンタンですから。つまり、女性と違って個室はほぼウンコオンリーなわけです。

 そこで音を出すってことは、「ボク、ウンコしてまーす」とアピールすることにほかならない。誰がそんなもんアピールしたいとお願いしましたか?

 女性はね、大か小か分からないようにカモフラージュする必要があるかもしれませんが、男にはそんなもの必要ありません。そんなわけで羽田空港さん、音姫を止めるボタンもつけておいて欲しいです。結局15分ぐらい鳴りっぱなしでした。

 あやうく飛行機に乗り遅れるところでしたよ、ホント。

このエントリーをはてなブックマークに追加