デジタルマガジン

2012年11月11日 17:35

まだ『iPhone 5』を買わない本当の理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジマガ恒例の“iPhoneを買わない○つの理由”ですが、今年はiPhoneアプリのレビューサイト『AppBank』で公開しています。この記事はそのことについての補足になります。

 もう読んでくれている人もいるかもしれませんが、まだの人は以下のリンクからどうぞ。

 まだ「iPhone 5」を買わない7つの理由。 – たのしいiPhone! AppBank

 読みに行くのがめんどくさい人向けのまとめはこちら。

  • 1.iOS 6のマップアプリが使えない
  • 2.アルミボディが傷つきやすい
  • 3.iPhone 5の縦長ディスプレイに対応したアプリが少ない
  • 4.基本料金が高いのにLTEのエリアが狭い
  • 5.Lightningコネクタ用のアクセサリが普及してない
  • 6.キーボードに謎のノイズ線が走る不具合
  • 7.カメラで撮った写真に紫色のフレアが入る

 AppBankの読者向けに書いているので“iPhone 5の欠陥をただ書き連ねただけの面白くない記事”になっているのは百も承知ですが、「iOS 6のマップクソすぎだろ死ね」とか書こうものならメールでクレームが飛んでくるんですよ。なのであんな感じになってます。

 本音を書けるのはやっぱり自分のブログだけなんで、ここでまだiPhone 5を買わない本当の理由を紹介します。

1.一括で買いたいがお金がない

 「えっ? それだけ?」みたいな反応されそうですがお金がありません。これが一番重要。iPhone 5も欲しいなとは思いますが、それ以外に『DTM入門用セット』やら『SIGMA DP2 Merrill』やら『新しいPC』やら欲しいモノがいっぱいありまして、サンタさんプレゼントしてくれないかなあ!

 「分割で買えば?」という意見もあるでしょうが、それだと毎月の固定費が増えるじゃないですか。ボクは今持っている『iPhone 4』を一括で買ったのでソフトバンクへの支払いは月々4,000円です。

 iPhone 5ではMNPした方がオトクなのでauにしようと思っていますが、分割だとこの毎月の支払いが6,000円に値上がりしてしまうんですよ。単月に「ドーン!」と支払うのは気にしない性格なのですが、毎月の固定費がじわじわとあがってくるのは耐えられません。それで有料メルマガも解約しましたし。

 そんなわけでiPhone 5を購入するのはほかに欲しいモノを買い揃えたあとにお金が余っていれば、てなことになります。でもそのころには『iPhone 5S』かなあ。

2.iOS 6のマップがクソすぎ

 ティム・クックが「ごめんなさい」と謝ってましたが、謝ってすむなら『地図マピオン』や『地図 Yahoo! ロコ』などのほかの地図アプリはいらないんですよ。

 譲って貰った『iPhone 4S(iOS 6インストール済)』をつかって「ご飯食べに行こうか」ってググって着いた先に何もなかったときはホント唖然としましたね。パチンコガンダム駅は笑い話になってもあるはずのものがないのは笑えません。

 Appleも謝るぐらいならデフォルトで使う地図アプリをほかの地図アプリに変えられるようにしろってんですよ。土下座はタダです。

3.ポケットに入れたら折れそう

 iPhone 5から縦に長くなりましたが、その噂を聞いたときから思ってましたね。これ、折れるって。

 幸いにもこれまでズボンのポケットの中に入れていて折れたことはありませんが、腰回りの肉に食い込んでえらい痛い思いをしたことはあります。

 最近はポケットに余裕のあるズボンを履いているのでそんなことはありませんが、うっかりジーパンとか履いて遊びに行った日にはマジ折れそう。

 機械的な故障ならあきらめもつきますが、自分の力で壊したなんてことになったらその日から1週間ぐらいはブルーになりそうです。これは根本的に解決しない問題ですが、これを受け入れられるようになるのはもう少し時間が必要です。具体的にはこの問題とか気にならなくなるぐらいの新機能の発表があったとか。

まとめ

 そのほかの理由としては4の“基本料金が高いのにLTEのエリアが狭い”や5の“Lightningコネクタ用のアクセサリが普及してない”があります。

 まあどの問題も遊びに使えるお金がいっぱいあれば問題じゃなくなることですので、iPhone 5を買わない本当の理由は“お金がない”ということで。正直交換修理して貰ってiOS 5に戻ったiPhone 4Sで十分なんですよー。

このエントリーをはてなブックマークに追加