2012-05

ゲーム

『スーパーマリオブラザーズ』の1-1を再現したストップモーションムービー

昔懐かしファミコンのソフト『スーパーマリオブラザーズ』の1-1を紙やスポンジなどで再現したストップモーションムービーを紹介します。
サイエンス

人間はカロリーゼロの人工甘味料にも反応して脂肪を蓄える

炭酸ジュース好きの強い味方と思われていたカロリーゼロのダイエット飲料ですが、カロリーがあろうがなかろうが甘いものを摂取すると人間は脂肪を蓄えるようにできているそうです。
食べ物

『サクマ式ドロップス』と『サクマドロップス』は別の会社の商品って知ってた?

さっき知ってビックリしたのですが、あの透明感のある飴のお菓子、『サクマ式ドロップス』と『サクマドロップス』はそれぞれ別の会社が出している商品なんだそうです。
iPhone・iPad

ソニーがiPhoneアプリのレビュー欄でステルスマーケティング中?

飽きないというか懲りないというかなんというか、ソニーのiPhoneアプリ『ComicFoto』のレビュー欄でステルスマーケティングが行われているのを見つけてしまいました。
インターネット

現場の目線から見た『studygift』への指摘に心を打たれる

例の『studygift』の件で、児童養護施設への援助をされているやまもといちろうさんが現場の目線から見た素晴らしい指摘の記事を書かれております。
インターネット

『studygift』、早くも300万円以上の支援を獲得

炎上マーケティングで先日から世間を賑わしている学費支援サービス『studygift』ですが、早くも300万円以上の支援を獲得したようです。
コラム

観測範囲の違いから生まれる考え方の違いについて

最近、また昔のようにインターネット上の事象について思ったことをつらつらと書いているのですが、意見がぶつかる人との観測範囲(ウォッチ対象でも可)の違いにえらくビックリしております。
コラム

台湾が親日になったのは運が良かったから

今年5月16日に心不全で亡くなられた、作家の邱永漢(きゅうえいかん)先生が自らの半生を綴ったコラムを今朝から読みふけっていました。戦前の台湾と、戦後の台湾と香港のことが当時を知る人物の目線で描写されており、大変面白い読み物でした。
インターネット

社員が痴漢で逮捕されたことを報じない『J-CASTニュース』に炎上メディアの価値はあるか

インターネット上のあらゆる炎上案件に電話1本で首を突っ込んで火をつけてはお土産にPVを持ち帰っていた『J-CASTニュース』が、なぜか今月15日に自社の社員が痴漢で逮捕されたことについてはちっとも触れていません。
インターネット

坂口綾優と『studygift』と炎上マーケティング

お金のない学生にユーザーが学費を支援するサービス『studygift』が炎上しているのですが、もはやこれは炎上マーケティングと呼んだ方がふさわしいのではないかというほど釣り針が見えておりまして、せっかくなのでボクも一緒になって鉄板のうえで焼かれて嫌になることにしました。
動物

赤ちゃんパンダのくしゃみに超ビックリするお母さんパンダ

赤ちゃんパンダの小さな小さなくしゃみに激しすぎるリアクションで驚くお母さんパンダの動画を紹介します。
インターネット

虚構新聞に騙された人を笑うモラルのない自称“情報強者”たち

昨日『実名で他人の評判を貶めるウソ記事を書く虚構新聞の危うさ』という記事を書いたところ、自称“情報強者”の人たちから生暖かいツイートをたくさん頂きました。さすがにお腹いっぱいです、ありがとうございます。
コラム

実名で他人の評判を貶めるウソ記事を書く虚構新聞の危うさ

ウソの記事ばかり書いている『虚構新聞(きょこうしんぶん)』というニュースサイトがあるのですが、最近かなり危ういデマばかり飛ばしていて「リスク管理は大丈夫なのか」と心配になります。
動物

海中から陸に上がろうとジャンプするも全く届いていないペンギンが可愛い

海中から勢いをつけて陸地に飛び上がろうとジャンプするも、足をかけるどころか全く届いていないペンギンを南極で撮影した動画を紹介します。
動画

2017年に完成予定の新しいオスロ空港を表現したストップモーションムービー

2017年の完成を目指して現在拡張工事が行われているオスロ・ガーデモエン空港の新しい姿を表現したワクワクするストップモーションムービーを紹介します。