デジタルマガジン

2012年04月27日 16:11

お風呂のふたのサイズが合わないときはカッターナイフでカンタンに加工できる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日引っ越しをして、ようやくお風呂場が広くなりました。それに合わせて『お風呂のふた』を買ったのですが、ご覧のとおりサイズが合いません。

 ホームセンターに注文すればオーダーメイドでピッタリとハマるふたを作ってくれるそうですが、さすがにお風呂のふたに何千円も出してられません。というわけで、自分でサイズを合わせることにしました。

 お風呂のふたは固いABS樹脂のところは切れませんが、つなぎ目のゴムの部分ならじつはカッターナイフを当てるだけでスルスルと切れていきます。

 切ったあとはこんな感じです。

 ちょっとゴムの部分がガタガタで気になりますね。

 そんなときはフタを裏返してまたカッターを当てましょう。ちょうど樹脂からはみ出ているゴムだけキレイに切り取れます。

 よし、キレイ!

 なんということでしょう。サイズが大きくて浴槽に合ってなかったあのふたも、こんなにピッタリになりました。

 引っ越しシーズンですのでまだお風呂のふたを買ってない人は試してみてください。カンタンですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加