デジタルマガジン

2012年03月13日 20:06

はてなブックマークボタンの炎上ではてながようやく謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加

 はてなブックマークボタンが第三者の行動情報を取得してマイクロアドへと送信していたやや炎上案件で、株式会社はてながようやくその重い腰をあげて送信の停止&謝罪を発表しました。

 はてなブックマークボタンが取得した行動情報の第三者への送信を停止しました – はてなブックマーク日記 – 機能変更、お知らせなど

 デジタルマガジンでも問題を確認してからはてなブックマークボタンをオプトアウト(クッキーの無効化)版に切り換えていましたが、炎上の起爆剤となったkanoseさんの記事からリアクションまでじつに8日間もかけるなど、はてなも大企業になったものだなあとしみじみ感じました。

 はてなブックマークボタンは2011年9月1日より行動情報の取得をしている – ARTIFACT@ハテナ系

 それにしてもたとえばはてなが広告ではなく“モノ”を売っていたならまた違ったことになっていたでしょうが、マネタイズをはてなスパムキーワードなどの広告収入に頼ったあげく、自分のところのユーザーどころかサービスを利用したウェブサイトのユーザーの情報まで勝手に売ってしまうその行動力というかお金への執着心に上場目指すって大変なんだなと感無量です。

 とりあえずマイクロアドでシモの方の広告ばかりでるようになってお困りの方は以下のマイクロアドのページからサイト訪問履歴情報の蓄積停止ボタンをクリックすれば良いと思います。なんかワンクリック詐欺みたいですがボクも押しました。

 MicroAdの広告をご覧のお客様へ

このエントリーをはてなブックマークに追加