デジタルマガジン

2012年01月28日 10:47

iPhoneの電子書籍アプリのサクラレビューが削除される

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日の“iPhoneアプリの電子書籍はサクラレビューによるステルスマーケティングだらけ”という記事で指摘したサクラレビューですが、今日チェックしたところほとんどが削除されていました。

 画像は前回の説明でもつかった電子書籍アプリ『30倍速読術 ~往復の通勤時間で、年間600冊読めたら、人生が変わります~』の1月27日のレビュー(左)と1月28日のレビュー(右)をキャプチャしたものです。

 見ての通り、昨日まで14本あった★5評価レビューが今日はたったの4本になっています。

 サクラレビューによるステルスマーケティングがバレたために消した、もしくはAppleが調査して怪しいレビューを削除したと思われます。

全てのサクラレビューの削除を希望します

 ただ、削除されたレビューはほんの一部と言えるレベルで、まだまだたくさんのサクラレビューが残されています。ステルスマーケティングを行っている会社には、サクラレビューを残すようなことをせず全て削除されることを希望します。

 バレないと削除しない、ということであればボクが怪しいと思っているレビュアーのアカウントを全て公開します。後ろ向きで書いてるこちらもイヤになる記事ですが、iTunes Storeのランキングは健全であるべきです。そのために必要なのであれば書きましょう。

 そして、削除を希望するサクラレビューは電子書籍アプリだけではありません。エンターテインメント系、ゲーム系、写真系、教育系、ボクは毎日すべてのセール・新着アプリをチェックしているため、どのジャンルでもステルスマーケティングが行われているのを知っています。この状況にはもうウンザリです。

真剣勝負で面白いアプリを出して欲しい

 この記事でボクが言いたいことは「ほらね、やっぱりステルスマーケティングだったでしょう?」ということではありません。アプリには自信作を、面白いものを出して欲しいのです。

 そのアプリに自信があるのであれば、サクラレビューをする必要などありません。面白ければ売れる! それがiPhoneアプリの世界です。

 開発者のみなさん、ユーザーへの告知は『AppBank』も協力します。たくさんのiPhoneブロガーたちも面白ければ紹介してくれます。だから、ボクたちにそのアプリを知らせてください。

 サクラレビューを使ってユーザーを騙さないでください。それはiPhoneアプリの未来を壊します。ボクも、そしてAppBankのみんなも、iPhoneブロガーもiPhoneが好きだから記事を書いてるんです。好きなことだから仕事にしているんです。

 自覚のある開発会社の担当の方は、この機会に考えてみてください。あなたたちはお金欲しさだけでiPhoneアプリ、iPadアプリの開発を始めたのですか? そこに「iPhoneアプリを作ってみたい」という純粋な気持ちはなかったのですか? 小銭を稼ぐためにユーザーを騙す、その行為が残念でなりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加