デジタルマガジン

2011年10月22日 20:24

林原めぐみ本人っぽい人がニコニコ動画でVocaloid曲『恐山ル・ヴォワール』を歌ってる件

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アニメ『シャーマンキング』のヒロイン、恐山アンナ(きょうやまアンナ)の声を担当していた声優の林原めぐみさんご本人っぽい人がニコニコ動画に歌ってみた動画をアップしています。

 歌っている曲は漫画シャーマンキングの単行本19、20巻に収録されているエピソードの副題、およびそのエピソードに登場する劇中詩にかぴたろうPさんが曲をつけた初音ミクのVocaloid楽曲『恐山ル・ヴォワール』(おそれざんル・ヴォワール)。

 とりあえずめぐさんファンは聞いてみてください。

 【恐山アンナ】恐山ル・ヴォワールを歌ってみた【マンキン復活】 ‐ ニコニコ動画(原宿)

 まだ公式な発表がないので本人なのかモノマネなのかは不明ですが、声はめぐさんだし動画のイラストはシャーマンキングの作者の武井宏之先生だしもう何がなんだかサッパリ分かりません!

 ちなみにこの恐山ル・ヴォワールは、かぴたろうPさんが武井宏之スタジオスタッフのTwitterアカウントに作曲を事後報告したところ、「もし恐山ル・ヴォワールが映像化される機会があったら是非エンディング曲に」と言われたこともある武井先生公認曲だそうです。

 とにかくシャーマンキングが『ジャンプ改』で復活したお祝いってことでいいのかな? ばんざーい! ばんざーい!

【22時50分更新】

 武井宏之先生のスタジオスタッフによる作者半公認Twitterアカウントが以下の発言をしています。

 いやあ、イタコってすごいですね。

 Twitter / @take_pro: いやあ、イタコってすごいですね。 …

 これはつまり、林原めぐみさんご本人ってことですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加