デジタルマガジン

2011年10月17日 8:00

『iPhone 4S』でインターネットをするとauの方がソフトバンクより早く表示される

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「屋内ならauの方が速い」「屋外ならソフトバンクの方が速い」と各所から『iPhone 4S』の通信速度が比較されていますが、そんなところとは関係なしにiPhone 4Sでインターネットするならauの方がソフトバンクより早く表示されます。

 これはソフトバンクからauへ乗り換えた知人も言っていたことなのですが、以下にその証拠となる動画を紹介します。

 iPhone 4S KDDI SoftBank ウエブページ表示速度 – YouTube

 この動画は株式会社いいじゃんネットの坂本史郎社長がauのiPhone 4SとソフトバンクのiPhone 4Sの通信速度を比較したものですが、ごらんの通りウェブページの描画速度がかなり違います。auとソフトバンクではauの方が電波をつかむまでの早さ、レイテンシが圧倒的に短くて早いのです。

 屋内でのこういった比較だと「auの方が速度が速いからでしょ?」といった反論もあるでしょうが、動画の撮影場所はソフトバンクの方がやや速い、もしくはauとは互角といった状況だとあります。

 このレイテンシの差がある限り、たとえソフトバンクの方が通信速度が速くてもau以外の選択肢はありえません。ネットに接続するたびに何秒も待たされるようではストレスが溜まるのはもちろん、その時間のムダがしゃれになりません。

 というわけでiPhone 4Sでインターネットしまくりな人は、いまの月額500円ぐらいの差であれば心と時間の両方に余裕ができるauの方が絶対に良いです。

auとソフトバンクの通信速度比較のオススメ記事

 ちなみに両社の通信速度の比較がどうしても気になる人は以下の調査記事がオススメです。ネットではソフトバンクの方が圧倒的に遅い調査動画が有名ですが、たった一箇所の計測であの結果では参考になりません。

 あとソフトバンクはWi-Fiスポットの数を自慢していますが、首都圏でも地方でもあれは接続した方が遅い場所が多くあり、そのたびにWi-Fiを切る動作がムダなので速いと分かってる場所以外は使わない方が良いです。ボクはもう自宅と外出用のポータブルWi-Fi以外には接続しない設定にして幸せになれました。

このエントリーをはてなブックマークに追加