デジタルマガジン

2011年10月05日 6:16

Apple、『iPhone 4S』をソフトバンクとauで10月7日から予約開始。14日から発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 目が覚めたら『iPhone 4S』が10月7日からソフトバンクとau by KDDIで予約開始、14日から同時発売という世界になってまして「あれ? 『iPhone 5』は?」という状況なんですが、とりあえずauからも発売されることが確定です。iPhone 5がauから出るという日経のすっぱ抜きは本当だった。さすが日経(笑)。

 以下にiPhone 4Sの情報まとめを掲載。

iPhone 4Sについての情報まとめ

  • CPUがA4チップからデュアルコアA5チップに。iPhone 4の7倍速い
  • auからも発売されます by KDDI
  • カラーはホワイトとブラックの2種類
  • サイズはiPhone 4と同じ(デザインも変わっていない?)
  • でもアンテナは直しました
  • カメラの画素数が8メガピクセルに
  • レンズは赤外線フィルター(IRフィルター)つき
  • 1080p 30fpsのHD動画が撮影可能
  • 顔検出機能が追加
  • 手ぶれ補正機能も追加
  • 液晶画面の解像度は変わらず
  • CDMA EV-DO Rev. A(800、2100 MHz)²を搭載
  • Bluetoothもバージョン4.0に
  • 通話時間が1時間伸びて8時間に
  • でも連続待受時間は100時間減って最大200時間
  • 価格は16GBが199ドル。32GBが299ドル。64GBが399ドル。いずれも2年契約
  • 撮った写真をカードにして送れるアプリ『Card』が登場。海外では1枚4.99ドル
  • iTunes Matchが登場するも日本未対応
  • 声で質問すると音声で案内してくれるアプリ『Siri』も登場。でも日本語未対応。英語でおk
  • 日本のAppleストア銀座がイベント前にお漏らし

 とりあえず今のところ出ている情報はこれぐらいです。あとiPhone 4に8GB版が追加されます。こちらは99ドルという激安価格。

iPhone 5について

 そんなものなかった。

 WiMAXが搭載され、アメリカではスプリントにのみ独占供給されるとか報道したウォールストリートジャーナルもイベント直前で手のひらを返しました。iPhone 5なんてなかった。

 これまでの情報を振り返ってみるとiPhone 4Sの名前だけがどこかから漏れ、それをキャッチした人物は4の次は5だと信じていた。そのため4Sは廉価版扱いになった、という流れなのではないでしょうか。

 4Sはあきらかに順当進化。iPhone 5が出るとしたら来年以降の同じ時期になるのは間違いありません。

 とりあえず今はauからのiPhone 4S料金プランの発表を待ちたいところです。ちなみに当たり前ですが、今あなたが持ってるiPhone 3GSや4にはCDMAが搭載されていないためauへは乗り換えられません。乗り換えには4Sの購入が必須です。

 来年の今ごろは独占供給により勢いを保っていたソフトバンクがどう落ちていくのかを庭から見守りたいものですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加