デジタルマガジン

2011年07月22日 19:23

函館の朝市で名物になっている『活いか踊り丼』が怖すぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 函館の朝市で名物になっている『活いか踊り丼』というメニューがあるのですが、これがちょっと怖すぎます。

 胴体を落とされて頭と足だけになったイカが丼の上に乗っており、それに醤油をかけるとイカが踊り出すというメニューなのですが、観光客目当ての料理とは言えこれは怖い。

 Dancing squid bowl dish in Hakodate – YouTube

 ムリ! これを食べるのはムリです!

 ちなみに実際にイカは活きておらず、醤油の塩分に反応して筋肉が収縮しているだけなのだそうですが、活イカの刺身は食べれてもこれはちょっと……。

 『活いか踊り丼』は『一花亭たびじ』というお店で食べられるそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加