デジタルマガジン

2011年07月21日 10:19

『Google+』のユーザー数、今日にも2,000万人を突破か

このエントリーをはてなブックマークに追加

 『Google+』のユーザー数の推移を追い続けている統計学者のポール・アレン(Paul Allen)さんが、非公式ながらも月曜日にGoogle+のユーザー数が1,800万人になったと発表しました。

 アレンさんはヨーロッパ、アジア、そして中東で多く使われている1,000の苗字のユーザー数の増加率をもとに、これまでのGoogle+のユーザー数の増加を推測し、その結果をグラフにて公開しています。

 グラフに添えられたコメントによると、直近の4日間だけで1日平均948,000人も新しいユーザーが増えているそうです。それをふまえると、21日現在、そのユーザー数が2,000万人を突破しているのは間違いないと考えられます。

 日本ではまだまだ登録できない、招待してくれる人がいないとの声も聞こえますが、この推移を見るかぎりではその声が聞こえなくなる日も近いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加