デジタルマガジン

2011年06月27日 19:20

オンラインDJサービス『Turntable.fm』の米国外からのアクセス禁止を歓迎したい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブロガーなどのFacebookユーザーを中心に大人気となっているオンラインDJサービス『Turntable.fm』が、音楽ライセンスの問題を理由にアメリカ国外からのアクセスを禁止する措置を取り始めました。

 アメリカ国外(というか日本)から利用していたユーザーたちの多くが「早く元に戻してくれ」「ライセンスなんとかならないの」といった悲鳴をあげていますが、ボクはあえて『Turntable.fm』のこの対応を歓迎します。

 別にライセンスの問題をどうこう言うつもりはありません。単純に『Turntable.fm』は時間を食いすぎるんですよ!

 『Turntable.fm』をはじめてからというもの作業効率は下がりまくり! 朝早く目覚めては夜遅くまでDJをするというある種の“ネトゲ廃人”のごとく熱中してしまい、仕事がちっとも進みませんでした。

 「我慢が足りないだけ」と突っ込まれればそれまでですが、ボクのようにハマっている人を何人も見ましたよ。そう、あなたですよあなた!

 ただ幸運なことに『Turntable.fm』はProxyやVPNを使ってまで利用したくなるほどの中毒性はなかったので、アクセス禁止を機会にこのまますんなりと引退できそうです。

 願わくば復活しないことを祈りながら。

このエントリーをはてなブックマークに追加