デジタルマガジン

2011年06月27日 22:42

9月発売の新型iPhoneは低価格&SIMフリーのiPhone 4SとiPhone 5の2モデルとの噂

このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月に発売が予想されている新型iPhoneですが、低価格&SIMフリーの『iPhone 4S』と“スーパーアップグレード”を施した『iPhone 5』の2モデルで発売されるとの噂が流れています。

 情報元はアメリカのApple情報専門ブログ『9 to 5 Mac』で、ドイツ銀行のアナリスト、クリス・ホイットモア氏がクライアントに対して新型iPhoneのことを語ったそうです。

 あくまで噂段階の情報によれば、iPhone 4Sは200ドル(約16,000円)前後で販売されている低価格Androidに対抗するため349ドル(約28,000円)の小売価格で販売し、どのキャリアとも契約できるようSIMロックフリーの状態で売られるとのことです。

 なお、iPhone 5については相当な“スーパーアップグレード”が施される予定であり、同ブログには縁なしの液晶画面(サイズは4インチ)が搭載されたiPhone 5の予想図が掲載されています。

 なお、モルガン・スタンレーのアナリスト、ケーティ ・ユベルティ氏によると新型iPhoneの生産は8月に開始され、9月下旬から出荷されるだろうとのことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加