デジタルマガジン

2011年05月11日 13:19

Googleのロゴが踊る。5月11日はモダンダンスの開拓者、マーサ・グレアムさんの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日5月11日のGoogleのロゴを見てびっくりした人も多いんじゃないでしょうか? なんといってもロゴが踊っているのですから。

 踊っている理由はGoogleのロゴをクリックしてみると分かります。検索キーワードは、“マーサ・グレアム”。今日は20世紀初頭に開発されたダンス、『モダンダンス』の先駆者だったグレアムさんの誕生日なのです。

 グレアムさんは1894年5月11日にペンシルベニア州で生まれ、22歳のときにダンサーのプロを目指してからというもの、96歳で亡くなるまでにその人生のすべてのダンスに費やしてきました。

 グレアムさんは当時のモダンアートを反映させた収縮と開放をテーマにした『モダンダンス』を研究していたダンサーで、その普及につとめた彼女の功績にアメリカからは大統領自由勲章、パリからは自由市民権、そして日本からは宝冠章が贈られたそうです。

 ただ、とても残念なことにグレアムさんは自身のダンスを撮影して記録することをほとんど許可しておらず、その素晴らしいダンスはステージ上で直接見る以外には滅多に見られないそうです。

 Googleのロゴからですら伝わってくるグレアムさんのダンスの美しさ、一体どんなものだったのでしょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加