デジタルマガジン

2011年04月20日 15:03

Twitterをやめた理由ランキング、1位は『そもそもやる時間がない』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 いまや日本で大人気のつぶやきサービス、Twitter。ゆるい関係が親しみやすいと言われているTwitterですが、なかには「合わずにやめてしまった」という人もけっこういます。

 そんなTwitterをやめてしまった理由のランキングが、ポータルサイト『goo』の調査による『goo ランキング』に掲載されているので1位から10位までを紹介します。

 Twitterをやめた理由ランキング – ネットランキング – goo ランキング

  • 1位:そもそもやる時間がない
  • 2位:開始直後に何をすれば良いか分からなかった
  • 3位:大量につぶやく人がいてうっとうしい
  • 4位:何をつぶやけばいいのか分からない
  • 5位:mixiなどのSNSで十分だと思った
  • 6位:いちいち返事をするのが面倒になった
  • 7位:誰をフォローすれば良いか分からなかった
  • 8位:セキュリティに不安がある
  • 9位:一定のペースでつぶやくことに疲れた
  • 10位:知り合いに見つかるのが嫌だった

 1位は驚きの「そもそもやる時間がない」。ページを開いてつぶやくだけのお手軽操作なので時間と言われると不思議に思われるかもしれませんが、おそらくは「覚える暇がない」と言ったところなのでしょう。

 その証拠に2位は「開始直後に何をすれば良いか分からなかった」。インターネット初心者が戸惑いがちな「説明のなさ」がTwitter離れの原因になっているようです。以下、3位に「大量につぶやく人がいてうっとうしい」、4位に「何をつぶやけばいいのか分からない」などと続いています。

 あなたのTwitterは続いていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加