デジタルマガジン

2011年04月22日 18:52

大分県の18市町村に萌える『おおいた萌えおこしプロジェクト』が始動。キャラ名、グループ名を募集中

このエントリーをはてなブックマークに追加

 大分県の広告・マーケティング企業の株式会社TMエンタテインメントが、大分県の18市町村に萌える『おおいた萌えMOREプロジェクト』を開始しています。大分始まったな。

 『おおいた萌えMOREプロジェクト』は、新たなエンタテインメントコンテンツ事業の一環として大分県内の観光を推進する公共団体、および一般企業向けに広く利用できる“萌えキャラクター”を開発し、その利用を促すものです。

 プロジェクトでは“萌えキャラによる町おこし”をテーマに、大分県内の18の市町村イメージをモチーフに18キャラクターが制作されており、現在キャラクター名とグループ名を募集しています。

 なお、使用料については自治体や公共団体は原則無料。地域の特産品などを販売する一般企業についてはデザイン費用+年間ライセンス契約が1キャラクターごとに必要です。

 各キャラクターはトップページからチェックできますが、こちらのキャラクター一覧ページからは身長、年齢、趣味、性格など詳しいプロフィールと立ち絵もチェックできるようになっています。

 オタクな皆さんにオススメなのは別府市中津市宇佐市由布市、そして姫島村あたりですね!

 おおいた萌えおこしプロジェクト

このエントリーをはてなブックマークに追加