デジタルマガジン

2011年04月13日 20:00

人気絵師100人が日本をテーマに描く新作イラスト展『絵師100人展』が5月に開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

 オタク業界の第一線で活躍する絵師たちのイラストを集めた『絵師100人展』が、産経新聞社の主催により5月3日(火・祝)から8日(日)にかけて東京千代田区のAKIBA_SQUAREにて開催されます。

 『絵師100人展』では人気絵師100人が「日本」をテーマに描いた新作イラストを一堂に紹介。日本が誇る漫画、アニメ、そしてゲームの文化を世界へと発信していくとのことです。

 さすがに参加絵師全員を紹介するわけにはいきませんが、作為的に取り上げると、いとうのいぢさん、うたたねひろゆきさん、小梅けいとさん、七尾奈留さん、西又葵さん、樋上いたるさん、そしてみさくらなんこつさんとかなり濃いメンツとなっています。

 ほかの絵師さんたちも知りたいという人はこちらの参加絵師一覧ページからどうぞ。なお、展示作品のページでは一部のイラストも見られるようになってます。

 入場料は高校生以上1,000円、中学生以下無料です。

 絵師100人展

このエントリーをはてなブックマークに追加