デジタルマガジン

2011年03月08日 14:00

さよならHGST再び。日立がHDD事業をWestern Digitalに売却へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 3年半ぐらい前に「さよなら」「おかえり」をした日立製作所のHDD事業、HGSTですが、このたび正式に売却が決定したようです。売却先はHDD事業でライバルでもあったWestern Digital社。

 これまでパソコンのHDDといえばHGSTを使ってきたボクとしては悲しい限り……ごめんなさい、一度だけCドライブをWestern Digitalの10,000rpmのRaptorに切り替えたことがあります。でも今はC、D、E全部HGSTですよ!

 そんなHGSTがなくなってしまうとのことで、ユーザーとしてはなんとも寂しい限り。今回に限っては日立からもリリースが発表(※PDF注意)されており、以前のように「誤報です」と覆ったりもしません。

 さよならボクらのHGST

このエントリーをはてなブックマークに追加