デジタルマガジン

2011年03月06日 10:21

[PR] 運営開始から2年半経ったブログ広告サービス『ブログタイムズ』についてちょっと語りたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2008年8月25日にサービスを開始した『ブログタイムズ』から、「ウチのこと宣伝してくれませんか?」という依頼が来まして、ボクもブログタイムズについてちょっと語りたいことがあったので引き受けることにしました。

 多くの読者さんにとっては「ブログタイムズって何よ?」という状態だと思いますので軽く説明しますが、カンタンに言うと自分のブログに商品を宣伝する記事を書いたら広告掲載料が支払われる広告サービスです。

 「そんなバカな!」「騙されているんじゃ?」みたいに思う人もいるかもしれませんが、本当です。そもそもブログタイムズはPR TIMESというプレスリリース配信会社がやってるサービスでして、ものすごくちゃんとした会社です。どのくらいちゃんとしてるのかというと、ボクみたいな個人メディアが情報欲しさに「PR送ってください」って言っても「個人様とはお付き合いできません。ピシャッ!」みたいな感じでキッチリお断りしてきます。……チクショウ。

平均掲載料単価は3,382円

 まあそんな会社が個人を相手に始めた新しい広告サービスがこのブログタイムズでして、ボクも08年のサービス開始から参加してPR記事を書いてます。その時の報酬は記事にもある通り1本10,000円。これは初期のPR目的もあるので報酬単価が高いわけですが、それでも現在までの平均掲載料単価は3,382円です。

 もちろんブログの媒体審査はありますが、300PV/日あれば基本的には通過できるとのことですので、月間1万PVあるブログであれば参加できることになります。これまであった他社の広告サービスは記事1本あたり100円とか250円とか小学生のお小遣いレベルのものばかりだったので、まともに考えればほかのサービスを利用するよりブログタイムズを使った方が断然良いです。

 デジマガは月間100万PV以上あるので「アンタのとこ記事安売りしすぎでしょ(笑)」みたいな嘲笑が情報強者さんから届けられるかもしれませんが、ボクはブログタイムズが他の会社よりブロガーを高く見積もってくれていること、そしてその結果成長していることを応援したいのでたぶんこれからも書き続けます。

これまで参加してきた中での思い出

 そういえば「引き受けた案件の中で一番良かった記事も紹介してください」とも言われてまして、全40本ぐらいあるブログタイムズの広告記事の中で一番ユーザーの反応が良かったのはiPhoneアプリの『カカオトーク』の記事。これはTwitterでの反応がとても良かったです。

 けれども個人的に役に立ったのはポット型浄水器『クリンスイ』の記事でして、コレを義母がものすごく愛用しています。具体的に言うともう1台買わされるぐらい。つい先日も浄水器のカートリッジをAmazonで買わされました。ブログタイムズよありがとう、ありがとう。

 ちなみにコーヒーが好きな人はスターバックスの案件に参加すると、参加するたびにコーヒーが山ほど送られてくるのでオススメです。ボクも参加した日(その1その2その3)からしばらくはお腹がコーヒーでちゃんぽんちゃぽん言ってました。

今回の報酬はQUOカード

 さて、皆さん気になっていると思われるこの記事の報酬ですが、“3,000円分QUOカードプレゼントキャンペーン”なので報酬はQUOカード3,000円分です。「平均報酬額より低いですよ」という鋭い突っ込みはさておき、高いか安いか個人差あると思いますが大半のブロガーさんにとっては魅力的なんじゃないでしょうか。

 ブログタイムズよりQUOカードをもらいました。

 それに個人的には「よく2年半も続いたな」というのが正直な感想でして、「正直早晩サービス撤退すると思ってました」とは口が裂けても言えません。書いたけど。

 案件名は出せませんが広告案件も初期より増えてますし、何よりリピート案件も来ています。初期から参加してこれまでの流れを見て来ている身としてはこのまま成長していくのではと感じています。

 また、初期にあったお堅いイメージも今ではなくなり、カラフルでものすごく楽しげなイメージのサイトに大変身してまして、今後はカリスマ主婦さんとかメディアじゃないけどブログとしてはそれなりですみたいなブログがいっぱい参加してくるのではないかと予想しています。

 その流れで今後はブログメディアを対象にした広告サービスがでてきてくれればもう言うことはありません。

 ブログマーケティングのブログタイムズ

このエントリーをはてなブックマークに追加