デジタルマガジン

2011年03月20日 10:30

朝日新聞出版の週刊誌『AERA』が表紙で「放射能がくる」と読者を煽る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 朝日新聞出版が毎週発行している週刊誌『AERA』が、表紙にデカデカと防護服、防護マスクを身につけた人の写真を載せ「放射能がくる」と読者を煽っています。

 「まさかそんなバカな……」と思って公式サイトに行ってみたら、ご覧の有様だよ!

 「放射能がくる」と「被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます」がうまい具合に掛け合っていて何の悪い冗談かと思いました。

 こんな写真とキャッチコピーを見せられた読者がそれをどう受け取るかは想像に難くありません。いったい『AERA』編集部は何をもってこんな表紙にしたのでしょうか? デマの恐怖で頭がおかしくなったのか……。

 朝日新聞系といえば朝日新聞社のwebニュースサイト『WEBRONZA』も科学的根拠のないホメオパシー医療で飛ばし記事を書いてましたし、朝日新聞系がもうダメなのかもしれませんね。

 ちなみに『AERA』とはラテン語で「時代」の意味だそうです。これが時代かー。

このエントリーをはてなブックマークに追加