デジタルマガジン

2011年01月14日 14:00

東大生協、2011年も安心のクオリティが分かる回答

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京大学の本郷地区キャンパス内にある生協、通称“東大生協”はその受け答えが素晴らしいことで有名ですが、今年も新年早々やってくれました。

 そのクオリティが分かるのがこちらの1枚。

photo:N_write

 100人乗っても大丈夫!

 同人ゲーム『東方Project』の登場キャラクター、鈴仙・優曇華院・イナバからの「新年あけましておめでとうございます」の挨拶にイナバ物置で返してきました。このクオリティは見習いたい!

 ちなみにこのうまい返し方をした東大生協の朝日さんはTwitterもやられてるようなので、興味のある方はフォローされてみてください。わずか8分でこれを描き上げたそうですよ! 大丈夫、ちゃんと100人います(たぶん)!

このエントリーをはてなブックマークに追加