デジタルマガジン

2011年01月26日 20:00

GoogleがOKWave、Yahoo!知恵袋、Wikipediaなどのコピーサイトを(そのうち)排除へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボクらのGoogle先生がようやくその重い腰をあげ、他のサイトの文章をコピーしたりオリジナルコンテンツが乏しいサイトを検索結果から排除する対策を強化していると発表してくれました。聞いてるか、はてなよ。

 INTERNET Watchに掲載されているGoogleの説明によれば、文章を自動生成するスパムサイトを効率的に検出できるようになったほか、サイトの乗っ取りを検出する技術の向上、他サイトのコンテンツをコピーしているだけのサイトの検出も効果的に行っているそうです。

 これがすでに日本語版Googleに適用されているかどうかはまだ分かりませんが、本当ならOKWaveからコンテンツの提供を受けているQ&Aサイトが全滅することになります。早い話がこいつらのことです。

  • 教えてgoo
  • MSN相談箱
  • BIGLOBEなんでも相談室
  • @nifty教えて広場
  • お答えマピオン
  • おしえてDAKKO
  • 教えて!スポニチ

 このほかにもWikipediaのコンテンツをコピーしているサイトも全滅してくれるはずです。

  • web R25|用語解説(キーワード解説)トップ
  • フレッシュアイペディア
  • goo Wikipedia (ウィキペディア) 記事検索
  • Wapedia

 さらに短い文章を切り貼りして自動生成した意味不明なブログたちも消えます。

 個人的な希望を言えば中身がなくて誘導と広告だらけな「はてなキーワード」や、タイトルをぐぐったらそのサイトよりも上位にくることがある「はてなブックマーク」、あとは「はてなダイアリー」に多い気に入ったニュースのリンク集やTwitterのログをまとめただけのブログも検索結果から消えてくれると最高です。

 ちなみに実装が待ちきれないって人はFirefoxの「CustomizeGoogle」ってアドオンを導入すれば幸せになれます。「デジマガなんて見たくねーよ!」って人もこれを使えばボクも幸せあなたも幸せ。導入方法はマイコミジャーナルのページを参考にしてください。ChromeユーザーはSearch Engine Blacklistをどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加