デジタルマガジン

2010年12月13日 20:00

今年のスウェーデンのアイスホテルはSF映画『トロン』をイメージ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週末にディズニーから『トロン:レガシー』という映画が全国で公開されますが、今年のスウェーデンのアイスホテルはこの映画の世界をイメージしたグリッドでエレクトロンなデザインですよ!

 上の写真がそのアイスホテルのスイート・ルームですが、これはすごいですね。SF映画『トロン』の世界をカンペキに再現したエレクトロンなお部屋です。

 アイスホテルはスウェーデン北部の小さな街、ユッカスヤルヴィでつくられている幻想的なホテルで、春とともに溶けて消えてなくなってしまうので毎年違ったデザインなのが特徴的。

 アイスホテルの今年のデザインを担当したのはイギリスのデザイナー、ベン・ルソー氏とイアン・ダグラス・ジョーンズ氏で、スウィート・ルームは“Legacy Of The River(直訳すると遺産の川)”と名付けられました。

 氷の中でグリッドを描いている光の線にはELワイヤーが使われており、なんと単3乾電池1本で数時間ものあいだ発光し続けることができるそうです。

 ぜひとも泊まってみたいところですが、部屋の中の気温はマイナス32度。寒さなんてへっちゃらだい! って人だけ今年の冬はスウェーデンへどうぞ。次のページではそのほかの写真とメイキング動画をご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加