デジタルマガジン

2010年11月07日 20:00

ニューヨークの地下鉄にダース・ベイダーが現れ、『スター・ウォーズ』のシーンを再現

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年7月、ニューヨークの地下鉄にダース・ベイダーが現れ、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の冒頭シーンを再現したこと、知ってますか?

 この突然のイベントはインプロブ・エブリウェア(Improv Everywhere)という謎のドッキリ集団が行ったもので、「地下鉄の白い壁と自動ドアって『スター・ウォーズ』に登場する反乱軍の船、タンティブIVに似てるんじゃない?」という思いつきから計画をスタートさせたんだとか。

 計画では『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の冒頭、レイア姫がダース・ベイダーに捕まってしまうシーンを地下鉄内で見事に再現。レイア姫が1人で地下鉄に乗っているところから動画は始まります。

 となりに座っているおじいさんが「あれ? レイア姫? え? コスプレ?」みたいな顔をしているシーンから、車内の乗客が爆笑し始めるまでの空気がたまりません。ぜひご覧ください。

 YouTube – Star Wars Subway Car

 こういうイベント、日本でもあると面白そうですね!

 なお、次のページでこの計画のメイキングもご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加