デジタルマガジン

2010年09月21日 16:00

そりゃないっすよ! ついにAmazonが常識の規格外とも言える段ボールの過剰梱包に挑戦し始める

このエントリーをはてなブックマークに追加

 皆さんAmazon使ってますか? Amazon。ボクは毎月かなりの金額をAmazonに貢いでいます。部屋がAmazonの段ボールだらけって人も多いんじゃないでしょうか? そう、Amazonって梱包が過剰なんですよね。

 たとえばSDカードを1枚、USBケーブルを1本頼んだだけなのに本が何冊も入るような大きな段ボールが届くことはAmazon通の間ではもはや常識となっています。

 でもまあそれぐらいならイロイロと再利用できるのでそんなに不満はないんです。Amazonとしても大きさを統一することで発注時のコストダウンや梱包の流れ作業を早くすることができるんでしょう。それは分かります。

 でも、これはちょっとないんじゃないでしょうか? 2010年9月15日に発売されたXbox 360用ゲームソフト『Halo: Reach』を頼んだ人に、Amazonはこんな段ボールでお届けしたそうです。

 長すぎるよ!!

 ソフト本体の何倍の長さがあるんでしょうか? いつもの過剰梱包どころの話じゃありません。どうしてこうなった!?

 ちなみに注文した人がサポートセンターの人に電話したところ、「ときどき起こります」との回答を頂けたとか。Amazonってホントすごいところです。お買い物はぜひAmazonで!

このエントリーをはてなブックマークに追加