デジタルマガジン

2010年09月15日 16:00

これぞまさにゲゲゲの女房? 目玉のおやじがルーにどっぷり浸かった面白ハヤシライス

このエントリーをはてなブックマークに追加

 世間の奥様を中心にNHK連続テレビ小説シリーズのドラマ『ゲゲゲの女房』が流行っているようですが、これからご紹介する奥様もある意味『ゲゲゲの女房』だと思います。

 その奥様とは自転車散策というブログを書いているUmaokaさんの奥様で、「晩ご飯のハヤシライスよ」と言って出してきたハヤシライスがコレだったそうです。

photo:umeoka

 ……目玉のおやじ(目玉おやじ)じゃないですか!!

 これはまさにハヤシライスにどっぷりと浸かる目玉のおやじそのもの! 気になる食材ですが、目玉はカニかまの赤い部分、黒目は海苔、目の中の光はピクルス、そして頭の上のタオルはカニかまの白い部分で作られているそうです。

 このハヤシライスは創作愛、そして旦那さんへの愛情の両方が感じられる素晴らしい作品です。食べるのがもったいないと言いたいところですが、もちろんUmaokaさんにはペロリと食べられてしまいました。

 こんな晩ご飯が毎日出てくると面白そうですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加