デジタルマガジン

2010年08月17日 12:00

カピバラは鳴く。おはようからおやすみまでカピバラの暮らしを見つめよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネズミなどの齧歯類の中で一番大きな動物、カピバラ。大きいけれどのんびりだしおとなしい性格をしているから知らなかったのですが、カピバラって鳴くんですね! てっきり鳴かない生き物だと思ってました。

 鳴き声は「チューチュー」、ではなく「ピィ」という感じ。怒った時は「フゴー!」って鼻で荒い息をしているみたいです。

 そんなカピバラの貴重な鳴き声が聞ける動画がコチラ。とっても可愛いですよ。

 YouTube – Singing Capybaras

 ちなみに長崎県にある長崎バイオパークという動物園ではカピバラに触ったりエサをあげたりできます。こんな大きいのに噛まれたら! とか思うかもしれませんが、今まで噛まれたことは一度もないのでたぶん大丈夫です。

 もちろん小さな子どもでもエサをあげることができます。こんな感じであげてください。

 手のひらにエサを載せて口の前まで持っていってやります。

 カピバラ「エサだ!」もぐもぐ。

 これはボクの娘が子どものカピバラにエサをあげているところです。エサを食べている時は手のひらがなんともくすぐったくてたまりません。可愛いです。

 カピバラに触れられる動物園はあまりないみたいですが、ぜひ探して行ってみてくださいね。やみつきになる可愛さです。

このエントリーをはてなブックマークに追加