デジタルマガジン

2010年06月30日 14:00

[PR] 【レビュー】ミネラルウォーターを買うよりポット型浄水器『クリンスイ』を使って水道水を飲もう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:McCarthy’s PhotoWorks

 水道から飲める水が出るのにミネラルウォーターが大人気な国、日本。そんなにキレイな水が飲みたいなら、ポット型浄水器『クリンスイ』を使ってもっとキレイな水を飲むといいんじゃないでしょうか。

 ミネラルウォーター派の人に遠慮されがちな水道水ですが、じつは水道水はミネラルウォーターの品質基準より厳しく検査されているって知ってましたか? ミネラルウォーターが18項目の検査しか行われていないのに対し、水道水はなんと50項目もの検査が行われているのです。

 また、東京都水道水とミネラルウォーターとの成分含有量比較を行ったところ、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルの含有量はじつは水道水のほうが多いという調査結果も出ているそうです。

 そんなおトクな水道水、なぜ飲まないかと言われれば、やっぱり味、そして水道管から直接出ているというイメージのせいだと思います。

 そこをなんとかするのがこのポット型浄水器、『クリンスイ』です。浄水してしまえばたとえ水道管を通って汚れた水でもキレイになりますし、味の方も塩素やカルキ臭が抜けるので良くなるはずです。

 というわけで早速『クリンスイ』を使ってみました。

 業界最小サイズというだけあって冷蔵庫のドアポケットにすんなりと収まります。

 これが『クリンスイ』で浄水したあとの水。まあ水なので見た目は変わりませんね。汚れていたらそれはそれで問題ですけども。

 さっそく飲んでみたところ、味がいつもとちょっとだけ違う気がしました。“浄水した水”という意識があるので気のせいかもしれませんが、口に含んだ時に柔らかい感じがします。それに水特有のにおいがしません。

 『クリンスイ』をよく使っている人はこの浄水した水を使って料理を作ったりするそうです。水が美味しければ料理も美味しくなるって寸法ですね。

 ちなみに『クリンスイ』の浄水能力についてはコチラのページから確認できます。赤さびのついた水はもちろん、オレンジジュースまで透明になっています。オレンジジュースもったいない!

 『クリンスイ』は不純物だけを取り除きミネラルはそのまま残してくれるそうなので、いつもミネラルウォーターばっかり飲んでるという方は切り替えてみるとお財布に優しいかもしれませんよ。

 ポット型浄水器|クリンスイCP002

[ PR by ブログタイムズ ]

このエントリーをはてなブックマークに追加