デジタルマガジン

2010年05月24日 20:00

【今日のNASA】天体写真「太陽を横切る国際宇宙ステーションとスペースシャトル」

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:Thierry Legault

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「太陽を横切る国際宇宙ステーションとスペースシャトル」。

 これは太陽の黒点ではありません。この太陽の画像右上にみえる黒い斑点は、国際宇宙ステーション(ISS)とSTS-132ミッションを遂行中のスペースシャトル『アトランティス号』です。

 過去に多くの天体観測者たちが黄昏の空を滑るように移動する、明るい星のような国際宇宙ステーションとスペースシャトルを見つけていて、それらは地球の上空およそ200キロメートルの位置を太陽光を浴びて輝きながら周回しています。

 しかし、この写真で天体写真家のティアリー・ラゴーさんが狙ったのは、宇宙旅行をしているこのペアが太陽の表面を素早く横切る珍しい瞬間を撮影することでした。

 ティアリーさんは5月16日の日曜日、スペースシャトルが国際宇宙ステーションとドッキングするおよそ50分前にこの写真を撮影しました。アトランティス号は、退役の前の最後の任務としてISSに向かって打ち上げられました。

[ via APOD ]

このエントリーをはてなブックマークに追加