デジタルマガジン

2010年05月26日 20:00

【今日のNASA】天体写真「火星の向こう側を振り返ると」

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:Mars Exploration Rover Mission, JPL, NASA

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「火星の向こう側を振り返ると」。

 それは火星探査車『オポチュニティ』にとって長い長い旅でした。先週、オポチュニティは火星での最長連続任務期間を記録していたバイキング1号の記録を抜き、6年目に突入しました。

 上の写真で描かれているのはオポチュニティのタイヤの跡で、ほとんど特徴のない火星の砂漠を遠い地平線から横断しています。

 2004年に火星のメリディアニ平原に着陸した無人火星探査車、オポチュニティはこれまでで最も長く、そして最も危険な旅に乗り出し、来年には大きなエンデバー・クレーターへの到着を目指しています。

 エンデバー・クレーターには火星の古代の地形、そして火星にかつて生命が存在していたかもしれない可能性が秘められています。

[ via APOD ]

このエントリーをはてなブックマークに追加