デジタルマガジン

2010年05月07日 11:30

Twitterで判明! ニューヨーク経由で日本に個人輸入されているiPadに盗難被害が多発中

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:邪恶的正太

 日本での発売が今月末に延期となったiPad。我慢できずに直接アメリカから個人輸入している人もいるほどだが、この個人輸入のiPadの盗難被害が多発している。

 この被害は科学作家の竹内薫氏や文筆家の楠正憲氏がTwitter上で明らかにしたもので、AmazonなどからEMS(国際スピード郵便)サービスを利用してiPadを輸入したところ、箱だけで中身が抜き取られていたというのだ。

 被害に合ったiPadはいずれもニューヨークのUSPS経由で日本に送られてきているものばかりのため、ニューヨークの集配所に輸入品を狙う窃盗団がいるとみられている。

 竹内氏によれば4月22日の時点ですでに4件の被害が出ていることを日本郵便が確認しているが、USPSに調査する気がないらしく(保険が適用されるため)、被害はさらに広がる恐れがある。

 なお、FeDexやクロネコヤマトUSAではこのような被害が起きていないそうだ。待ちきれずにiPadの個人輸入を検討している方は十分に注意して欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加