デジタルマガジン

2010年05月22日 20:00

【今日のNASA】天体写真「静かな三日月と金星」

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:P-M Hedén (Clear Skies, TWAN)

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「静かな三日月と金星」。

 先週末、月と金星は日没後に美しいペアを形成し、世界中の天体観測者たちがその光景を楽しみました。

 スウェーデンからのこの合(2つ以上の天体が同じ黄経上にあること)の素晴らしい眺めの中で、前景には静かなヴァレンチューナ湖があり、湖は対岸にある木々の後ろで消えつつある夕暮れの色をしています。

 この若い月の細く欠けた部分は太陽に照らされ明るく輝いています。そして、全体の輪郭を見ることができるのは、地球から反射された光(地球照)のおかげです。

 良い場所にいた天体観測者たちは、5月16日日曜日に、月が実際に輝く金星を隠すところを目撃しました。多くの人は、この月の金星食を昼間に見ることができたのです。

[ via APOD ]

このエントリーをはてなブックマークに追加